FC2ブログ

二世の契り 想い出の先へ / 【翠炎】クリア感想

二世の契り 想い出の先へ(限定版 ドラマCD/ポストカードセット同梱)二世の契り 想い出の先へ(限定版 ドラマCD/ポストカードセット同梱)
(2011/07/21)
Sony PSP

商品詳細を見る



どんどん行きましょう。
お次は、物静かで控えめながらも
秘めたるものを胸に抱える翠炎です。

以下、ネタバレです。

 
/* ここからネタバレ
--------------------------------------------------------------*/

翠炎は、幼い頃武田軍に故郷を襲われ、
幼い妹を人質にされ、間者として越後に入り、
軒猿として身分を偽ってます。

翠炎がそんな別の顔を持っていると知らない真奈は、
悪気なく「翠炎と暁月は信頼し合ってる」とか、
「仲がいい」とか言うのですが、
その言葉を聞く度に辛そうな顔をする翠炎を
不思議に思います。

間者として軒猿に入っていても、
幼い頃から一緒に厳しい訓練を乗り越えてきた
暁月や終夜と過ごしてきた翠炎にとって、
軒猿への思いや信頼、思い出などが
あって当たり前だと思うんですが、
真面目な翠炎は、真奈の言葉にも
後ろめたさを感じているようですね (つд;)

8月14日、遂に戦が始まり、
上杉軍と武田軍の睨み合いが続く中、
翠炎は武田軍の忍と一緒に居るところを
暁月と真奈に見付かりますが、最後の最後、
軒猿として命を落とします。

翠炎の情報により、武田軍の作戦がよめ、
奇襲に成功し、謙信の危機も救えた真奈は
亡くなった翠炎への想いを抱えながら
現代に戻ります。

現代に戻っても、最後の別れの際に
暁月から譲り受けた翠炎の龍笛を抱えて、
翠炎のことを考え、塞ぎ込む真奈。

そんな妹を見兼ねた真奈の姉は、
翠炎の形見である龍笛を習ったらどうかと勧め、
真奈も翠炎の事を考え、龍笛を習う決心をします。

そんな折、翠炎とそっくりな生まれ変わりであろう
【翠(みどり)】と出会います。

その後、翠の前世・翠炎の話は話せないまま
翠と付き合う真奈。

両親と歳の離れた妹の4人家族で、
普通の大学生活をおくる翠と過ごすうちに、
「翠炎は何故あんなに辛い人生を
 送らないといけなかったのか」とか、
「翠は好きだけど、
 翠炎を忘れることは出来ない」と、
真奈は思い悩み始めます。

翠と同じ大学に通う目標の為、
予備校に通うことにする真奈。

その申込みに翠にも同行してもらっている時に、
姉から「龍笛の教室を申し込んだ」と連絡が入ります。

電話での会話から、
翠は「何か習い事をするのか」と真奈に問い、
「龍笛を習う」という答えに興味を持ち、
「その龍笛を見せて欲しい」と
真奈にお願いをします。

前世の記憶がない翠ですが、
翠炎が大事にしていた龍笛を見たら
あの辛い過去を思い出してしまうのではないかと、
怯んでしまう真奈。

そんな真奈を見て、その龍笛が真奈の好きだった人の
想い出の品なのであろうと推測した翠は、
「私と出会う前に、真奈には誰か好きな人が
 いたのだろうというのは知っています。」
「いつか自分にも話してもらえればいい」と言う。

そんな翠の言葉を聞いた真奈は、
「龍笛の持ち主は翠の前世の人で、
 その龍笛を見たら翠が前世の記憶を
 思い出してしまうのではないかと思った」と
正直に気持ちを伝えます。

しかし、翠に翠炎を重ねているのではないか、
翠が過去を思い出して辛い気持ちになるのではないか、
と考えた真奈は、翠を避けてしまいます。

そんな風に自分を避ける真奈に痺れを切らした翠は、
真奈の帰り道を待ち伏せし、
自分のこれまでの事を話します。

「両親に恵まれ不自由なく過ごしてきたが、
 幼い頃から自分には何か足りないような感じが常にあり、
 叫びだしたくなるような感情があった。

 しかし、それも、妹が生まれたことにより、
 自分の中の足りない箇所が埋まったような感覚があった。

 そして、真奈と出逢った時にもその感覚はあり、
 自分の中の欠けてる箇所にピースがぴったりと
 埋まったのだ」と。

/* ここまでネタバレ
--------------------------------------------------------------*/


【感想】
前回の隠しが素晴らし過ぎたんで、
泣きはしなかったんですが、
やっぱり生まれ変わりEDは切ないですね・・・

自分が生まれ変わりでも、
相手が生まれ変わりでも、
前世の人への想いを重ねているのかと
不安になりますもんね… (つд;)

本編でも翠炎の名前の由来の話がありましたが、
『名は体を表す』という感じで、
翠炎も、その生まれ変わりの翠も、
表面は穏やかそうだけど、
芯にある真奈への想いは激しいんだろうなって
伝わってくるお話でした^^
関連記事
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ 乙女ゲー・攻略ブログ
↑ランキングに参加しています。良ければポチッとしてくださいm(__)m

Trackback

Trackback URL
http://dailylifeofaoi.blog41.fc2.com/tb.php/60-2e3f98fe

Comment

Comment Form
公開設定

Profile

葵 日向

Author:葵 日向
乙女ゲームが三度の飯よりも好きな管理人です。※腐ってます。

同じく乙女ゲームが好きな方、お気軽にコメントしてくださいね(*^ω^*)♪

※今までプレイしてきた乙女ゲーム一覧

ランキングに参加しております。1日1ポチッ押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ 乙女ゲー・攻略ブログ


※商業BL感想サイト作りました。
 こちらもよければ遊びにきてください^^
(裏)Daily life @葵 日向

Category
Comment
Favorite game
Official Site
Banner1
三国恋戦記
剣が君
下天の華 夢灯り
OZMAFIA!
ブラコン

Search form
Calendar
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Archive
New Posts
Friends
Banner2
プリンス・オブ・ストライド
ヴァルプルガの詩
レンドフルール
New articles
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

RSS
QR
QR
Application form

この人とブロともになる

FC2カウンター
アクセス解析