FC2ブログ

Jewelic Nightmare 総評

こんばんは、葵です☆

残業はしんどいんですが、今週は更新が出来ていますねー(*´∀`)
やはりガチ泣きした案件がどれだけ私の中で
負担になってたのかが分かりますね(>_<)

さて本題ですー
昨日「ジュエリック・ナイトメア」を全員ENDを迎えたので
そちらの感想に参りたいと思います(・∀・)ノ

Jewelic Nightmare (限定版)Jewelic Nightmare (限定版)
(2013/12/26)
Sony PSP

商品詳細を見る

簡単な感想ではありますが、ネタバレもしているので
折りたたんでおきます。

ネタバレ大丈夫な方のみ
折りたたみよりどぅぞ☆

【あらすじ】

月のない静かな夜。
“夢”の中で、不思議な古城に迷い込んだ主人公は、
見目麗しい男性の姿をした5人の宝石と出会う。

“次の満月の夜までに、自分に相応しいと思う宝石を一つだけ選べ“
と城主から命じられたものの、
宝石たちは『冷酷』『野獣』『ドS』『策略家』『ヤンデレ』という
あまりにもドギツイ性格の奴らばかり!

時を同じくして、主人公は“現実”の世界でも
何かに導かれるように5人の男性たちと出会う。

彼らはなんと“夢”の世界の宝石たちと瓜二つ。
でも宝石たちとはまるで真逆の、爽やかで素敵な男性たちだった!

彼らは同一人物なのか? それとも別人なのか?
もし同一人物であれば、一体どちらが彼らの真実の姿なのか……?

昼は爽やかで穏やかな彼らと、夜は過激で礼儀知らずな彼らと過ごす中で、
謎に満ちた『超ギャップ』な日々が、今、幕を開ける――!!


あらすじにある通り、主人公はある日突然カルミナという
世界に毎夜訪れるようになり、そこで出会う宝石と
現実世界で出会った男性陣と交流を深めていく話です。

大体乙女ゲームでは相手の心の傷を主人公が
癒して恋愛に進む傾向にありますが、
このゲームはまさしくそれ一辺倒です(^^;)

完全なカウンセリングゲーなので、
好き嫌いは分かれそうですね(^^;)

宝石の世界はみんな一癖ある感じと雑誌掲載当初から
情報があり、オトメイトが描くドSキャラになんら魅力を
感じないので不安に思っていましたが、そこまで酷くなく、
現実世界のキャラは皆めっちゃ性格良く描かれてますが、
トータル的に無難なイメージですね(^^;)

ですがキャラが魅力的なので、私はそれなりに楽しめましたー
中でもアダマス&征一郎、蒼史、アレンが可愛くてお気に入りです+.(*´∀`*)゚+.

あと攻略キャラではないですが、主人公の友人の真咲ちゃんが
結構ドライで絶妙なツッコミができて可愛くてお気に入りです(*´∀`*)

ゲームの中で性格の悪いキャラって、泉翠のお父さんくらい?

ただ無難すぎて、そんなに心に残るゲームではなかったかなー
もしFDが出るようなら勿論購入しますが、
あえてこのゲームを友人に貸してまでは勧めないかも・・・(^^;)

今の世の中、毎月色々な乙女ゲームが出るので、
もっとオススメしたいゲームとかありますし。

という訳で、一応全キャラともEND迎えたことですし、
これはお嫁に出すことにしますー

今月7本、来月も3本届くので「もう再プレイはしないな」と
思うソフトはチャッチャッと売ることにします(^^;)

あと簡単に各キャラの感想を書いて終わりたいと思いますー


▼アダマス&征一郎
c1_m.jpg c8_m.jpg

唯一蜜毒キャラ両方とも好きになったキャラです^^
宝石キャラの皆が主人公にアピールする中で、
唯一「興味がない」と突っぱねるのがアダマスなんですが、
「興味ない」と言いつつもマチュラに襲われる主人公のもとに
いち早く駆けつけたりするので、
「口ではそう言いつつも気になってるくせにー、コノコノ( ´∀`)σ)゚Д゚;)」
って感じで可愛かったです(笑)

征一郎はまさしく王子って感じのキャラで、
紳士で、笑顔が素敵なキャラでした+.(*´∀`*)゚+.

ちょっと気になったのが征一郎Ver.のKENNさんのお声が
こもって聞こえたところでしょうか。
なんだか風邪気味の鼻声みたいな感じです(^^;)

アダマスVer.の声はいつも良く聞くお声より低くて
新鮮でしたが、私はいつものKENNさんのお声のほうが好きでしたねー
なので、余計に征一郎Ver.のお声が悔やまれました・・・(>_<)



▼ルー&紅
c2_m.jpg c9_m.jpg

にぎやかなキャラは好きになることが多いので
期待していたんですが、イマイチ萌えられませんでした(>_<)

まぁ、どちらが好きかといえば紅ですかねー
割と早めに現実世界で好意が見えるのが良かったです(´∀`)

ルーはうるさかったです(>_<)
すぐ怒るのが嫌でした(´・ω・`)
にぎやかなキャラでもコルダの火原先輩みたいな
ワンコキャラだ好きなんだなと再認識しました(^^;)

柿原さんが演じてらっしゃったんですが、
ルーは「アムネシア」のシンで、喜怒哀楽の怒が強めに出る感じですかねー
「アムネ」のシンがチラついてなんだか落ち着かなかったです(^^;)



▼エメル&泉翠
c4_m.jpg c11_m.jpg

エメルは人を騙したり利用するキャラみたいですが、
そういう描写があまりなくて普通に頭のいいキャラって感じでした(^^;)

対する泉翠は穏やかな先輩キャラなんですが、
穏やかよりも天然の方が強めに出ており、
現実サイドのキャラで唯一苦手なキャラとなりました(>_<)

お声は吉野さんが担当されているんですが、
私の中で吉野さんって「薄桜鬼」の平助と、
「VitaminX」の清春のイメージが強いので
最初誰か分からず、お名前を拝見して驚きました(^^;)



▼サフィ&蒼史
c3_m.jpg c10_m.jpg

ショタ担当ですねw
しかし見た目は子どもですが、小さい頃から寂しさを
我慢できる、落ち着いたキャラでした^^

いわゆるショタっぽいキャラではなかったので、
私の中ではかなり好印象です^^

蒼史が寂しさや我がままを抑えてできたのがサフィなので、
嫌味を言いつつも寂しがり屋で可愛かったですよ(* ´艸`)

統合後、唯一もともとの蒼史に似せるようにするキャラでもあり、
統合後も一番安心できそうなところも良かったです(´∀`)

あと蒼史&サフィは年下キャラなので主人公のことを
「お姉さん」と呼んでくれるんですが、それが可愛いんですよー
「お姉さん」呼びにやられ1番最初に攻略するくらいの可愛さですw



▼アレン&七魅
c5_m.jpg c12_m.jpg

1番カラミアと現実Ver.とで差があったキャラでしたね

アレンは情緒不安定なキャラなので穏やかに話していたと思った矢先、
急に怒鳴りだしたりするので苦手な人は苦手だと思います(^^;)

現実にはこういう人いたら社会に出て行きにくいし、
あまり関わりたくないのが正直なところですが、
これはあくまでゲームの中なので私の中では大丈夫でした(*´∀`*)

むしろ無邪気に懐くし可愛くて仕方なかったです(*´Д`)ハァハァ
アレンが気になってサフィ&蒼史の次に攻略したくらい
私の中ではお気に入りです(* ´艸`)

七魅は最初から主人公を褒め、お気に入りっていうのを
隠さないのでタラシなのかと思いましたが、
そういう場面は描写されず、表面上は大人で穏やかな
キャラという感じだったので良かったです(´∀`)

でも、まぁ、主人公をスマートにエスコートするあたり、
それなりに女の子には慣れている感じもしますが、
両親亡き後、病弱の妹と引き離されないように
仕事を頑張っていたことを考えたら、そこまで
女遊びしている時間もなかったでしょうし、
女の子の扱いがスマートなのは妹がいたからと
考えたら納得できますよね(^^)

途中雲行きが怪しくなって「もしかして・・・」と気構えたんですが
杞憂ですんでよかったです(^^;)

あとアレン&七魅は羽多野さんが演じていらっしゃるんですが、
1番蜜毒キャラで差が出ており「すごいなー」と素直に関心しました(*´∀`*)



▼城主
jn_tw_13_s.jpg

城主の本当の姿は予想した通りでしたねー
どうしてカルミナに主人公を呼び寄せたのかも
きちんとルートで説明されていたので納得できました(´∀`)

若干私の地雷ネタがぶち込まれてはいましたが、
おばあちゃんにとっては大事なネックレスでしかなく、
むしろおばあちゃんが大事にしていた想いが宿ったんだ
)と
思えたので、地雷は不発で終わりました(・∀・)

エピローグでやきもちを見せる城主が可愛かったです(* ´艸`)
見た目はおじさんなので、ノーマークでしたが意外と良かったです

あと、上で語り忘れていたのでここで吐き出させてください。

何故、マチュラが攻略できないんですか!!Σ(>□< )

FDで救えるというパターンですか!?
FDありきで本編を作るのは止めてもらえませんかね?(>_<)

それでは今日のところは寝ようと思いますー
(o´∀`o):.*+オャスミナサィ .+゚*。:
関連記事
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ 乙女ゲー・攻略ブログ
↑ランキングに参加しています。良ければポチッとしてくださいm(__)m

Trackback

Trackback URL
http://dailylifeofaoi.blog41.fc2.com/tb.php/553-24f1cb65

Comment

Comment Form
公開設定

Profile

葵 日向

Author:葵 日向
乙女ゲームが三度の飯よりも好きな管理人です。※腐ってます。

同じく乙女ゲームが好きな方、お気軽にコメントしてくださいね(*^ω^*)♪

※今までプレイしてきた乙女ゲーム一覧

ランキングに参加しております。1日1ポチッ押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ 乙女ゲー・攻略ブログ


※商業BL感想サイト作りました。
 こちらもよければ遊びにきてください^^
(裏)Daily life @葵 日向

Category
Comment
Favorite game
Official Site
Banner1
三国恋戦記
剣が君
下天の華 夢灯り
OZMAFIA!
ブラコン

Search form
Calendar
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Archive
New Posts
Friends
Banner2
プリンス・オブ・ストライド
ヴァルプルガの詩
レンドフルール
New articles
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

RSS
QR
QR
Application form

この人とブロともになる

FC2カウンター
アクセス解析