FC2ブログ

いっしょにごはん。 / サトウさん 攻略感想

こんにちは!
珍しくお昼間の更新です(・∀・)

本当は昨日のうちに終えて感想上げるつもりだったんですが、
ちょっと無理だな…と早々に悟り、今日上げることになりました(^^;)

そして今日やっと「いっしょにごはん。」の最後のキャラクター・サトウさんを
クリアしたので、早速そちらの感想に参りたいと思います(^^)

ネタバレしてるので、ネタバレ大丈夫な人のみ折り畳みからどぅぞ☆


 
 
サトウさんは主人公の茜ちゃんが金欠で貧血を起こしていたところに
偶然遭遇し、おにぎりとお茶を与えてくれ、バイトとして召し家荘の
大家代理人の仕事を紹介してくれた人です。

大家代理人として召し家荘に出入りするようになった茜ちゃんですが、
大家として完璧に仕事をこなし、電気系等から壁の修繕まで行える
サトウさんをすぐに尊敬するようになります。

またサトウさんを知っていくうちに何でもできるサトウさんを
スゴイと褒めると「機能ですから」と答えたり、「恋とはなんですか?」など
ズレた質問をするサトウさんを「何でもできるのに、そういうズレたところが
カワイイ」と思い出します。

年が明け少しした頃に不動産業者の磯崎さんが召し家荘を訪ねてきて、
「老朽化に伴い召し家荘を取り壊すことになったので早急に退去するように」と
言い渡してきます。

食い下がる召し家荘のメンバーに
「召し家荘の評判が悪いから大学側も取り壊しに賛成した」という磯崎。

ならイメージアップすれば取り壊しもなくなるのではと、
市が開催する料理コンテストに召し家荘のメンバーが出場し、
優勝すればイメージアップに繋がるのではと茜ちゃんが提案するも、
「料理学科の生徒が出場するには大会としてレベルが低いのでは」と言う磯崎。

それなら調理学科の生徒ではない私(茜ちゃん)とサトウさんが出れば
問題ないだろうと啖呵を切り、2人で出場することに。

コンテストに向け2人の仲が近づいてきたある日、サトウさんが
アンドロイドであることを聞かされ驚く茜ちゃん。

これまでに「最近麦畑さんが気になる。大家代理人としてではなく、
女性として接するとはどうしたらいいのか」と召し家荘の住人に聞いて、
色々と茜ちゃんに試してきたサトウさんにドキドキしていた茜ちゃんは
「サトウさんが私が気になるというのは本当にサトウさんの感情なのか」と
サトウさんを言葉で突き放してしまいます。

そこにトラックが茜ちゃんに突っ込んできて、そのトラックから
茜ちゃんを守ろうと庇ったサトウさんがトラックに撥ねられてしまいます。

そこに偶然居合わせた伴場先輩と2人でサトウさんを
召し家荘まで運び、これまで「開かずの間だから入らなくていい」と
言われていた部屋にサトウさんを運び入れます。

その開かずの間はサトウさんの簡易のメンテナンスルームなんだと教えられ、
その部屋に合ったPCと繋がったカプセルにサトウさんを入れ、修理が始まり、
やっとサトウさんがアンドロイドなんだと実感する茜ちゃん。

カプセルで眠るサトウさんを見守るうちに、いつの間にかサトウさんへの
気持ちが大きくなっていた事に気付き、人間でもアンドロイドでも関係ない、
サトウさんが目が覚めたらチョコレートと一緒に気持ちを伝えようと
決意する茜ちゃん。

しかし、修復から目覚めたサトウさんは茜ちゃんのことを忘れています。
まだ完全ではないようで第2段階の修繕に入ったサトウさんの回復を待ちながら
コンテストに向けて練習する茜ちゃん。

3日後、第2段階の修繕から目覚めたサトウさんは茜ちゃんが大家代理人であること、
召し家荘の危機に2人でコンテストに出場することになっていることを思い出しています。

しかし、事故前のサトウさんと何かが違うことに気付く茜ちゃん。
事務的に話すサトウさんに違和感を感じるも、「コンテスト、頑張りましょう」と
言うサトウさんの言葉を少し嬉しくなります。

そして実際にコンテストに向け2人で練習を始めたところ、以前はサトウさんの
便利機能として一瞬で下拵えとかできていたのに、その便利機能が
使えなくなっていることに気付きます。

手作業で調理をしようとすると、包丁はまな板に突き刺さり、
皮むき器は勢い余って壁まで飛んでいく有り様。

そんな状況では自分は茜ちゃんの足手まといになるから大家の仕事に
専念すると言いだすサトウさんに、「サトウさんがいる方がいい」と
言ったり、サトウさんが熱湯を被れば心配する茜ちゃんに、自分の中で
理解できないデータが出来つつあることに気付くサトウさんは
茜ちゃんを避け始めます。

サトウさんとギクシャクしながらも
コンテストに向け一人練習を続ける茜ちゃん。

そんなギクシャクした関係のままのコンテスト1週間前のある日、
茜ちゃんは商店街で不動産業者の磯崎さんと出会います。

地元の食材を前日に届けてもらい、それをコンテストで使用し、
絶対優勝すると磯崎さんに宣言する茜ちゃん。

迎えたコンテストの前日、指定日配達で午前中に届くように
お願いしていた荷物が午後になっても届かないのを不審に思った
茜ちゃんが宅配業者に確認したところ背の高いスーツ姿の女性に
荷物は渡してあると言われます。

荷物が盗まれたことにパニックになっている茜ちゃんのもとに
サトウさんが現れ、荷物が盗まれたことを伝えます。

独りで荷物を取り返すというサトウさんに、「一緒に行く」と
言う茜ちゃん。

とりあえず情報を集めようと召し家荘の住人にも情報を求める2人。

業者が荷物を渡したという女性像が磯崎さんに似ていること、
また召し家荘の住人に確認したところ午前中召し家荘の前に
不審な車が止まっていたこと、今は止まっていないなどから
皆で磯崎さんを探すことにします。

そこに丁度帰ってきたリッキー先輩が「不審な車なら公園に止まってた」と
教えてくれ、みんなの制止も聞かずに公園に向かう茜ちゃん。

公園の車にはやはり磯崎さんが乗っており、駆け引きなど忘れ、
「私の食材を返してください!」と詰め寄ります。

案の定、白を切られ車は茜ちゃんを振り切り発進するのですが、
そこに現れたサトウさんが体当たりで車を止めます。

人を撥ねてしまったショックから荷物を盗んだことを自白し、
無事に荷物を取り返すことに成功します。

まだショックから立ち直れない磯崎さんに、荷物も無事に戻ってきたし、
サトウさんも怪我がなく無事なので今回のことは不問にするということで
今回の食材盗難事件は解決します。

無事に食材が戻ってきた安心感から腰が抜けた茜ちゃんに
サトウさんは手を差し伸べてくれるのですが、サトウさんに
事故前のサトウさんの笑顔が戻っていることに茜ちゃんは気付きます。

食材を盗まれショックを受け悲しそうな顔をしている茜ちゃんを見て、
どうしても茜ちゃんを助けたいと思い、事故後プログラムを保護するために
作動していた自動制御システムが解除され、サトウさんの中の【感情】が
戻ってきたのだとサトウさんは言います。

アンドロイドのサトウさんはプログラムで制御されコントロールされており、
プログラムにない【感情】が働くたびにプログラムがエラーを起こすので、
制御されていたのだと。

記憶が戻ったサトウさんですが、サトウさんの便利機能は修理に間に合わず、
手作業で調理しないといけないままコンテストを迎えます。

しかし2人で協力した結果、無事にコンテストは優勝。
また市民の人から召し家荘取り壊し反対の声が上がったことにより、
大学側も召し家荘取り壊しを撤回します。

召し家荘の存続が決定し、みんなで祝賀会を開いた夜、
茜ちゃんはサトウさんに思いを伝え、想いが結ばれます。

エピローグは両想いになったサトウさんと茜ちゃんですが、
特に関係は変わらないことに不満ではないけども寂しさを
感じるが、それでもサトウさんと一緒にいれるだけで幸せだと
思う茜ちゃん。

そんな茜ちゃんに今日の深夜から明け方に時間はあるかと問う
サトウさんを不思議に思いつつも大丈夫だと答える茜ちゃん。

しかし大家の仕事を終え疲れた茜ちゃんは
202号室でうたた寝してしまいます。

明け方、サトウさんに起こされた茜ちゃんは
そのまま庭に連れて行かれます。

そこには朝日を浴びながら2人で種を植えた花が
花開く瞬間を迎えようとしていました。

花が咲くのが今日の明け方とわかったサトウさんは
茜ちゃんと一緒にその瞬間を迎えたいと思って
誘ったのだと聞かされ、サトウさんから
「【愛しい】ということを貴女から教わりました。
 これからも一緒に過ごしてください」と告白されます。


------------------


【感想】
アンドロイドで人の感情というのが分からないサトウさんですが、
茜ちゃんと過ごすうちにサトウさんの中にも理解不能な【感情】が
溢れていく過程が良かったです。

でも、まぁ、相手がアンドロイドということで、
大体なあらすじは読めたとおりの王道な話でした(^^;)

また今は問題ないですが、10年後、20年後のことを考えると
やはりアンドロイドとの未来はないと思うので、あまり
この手の話は好きになれません。。。(>_<)

あともういい加減同じ展開に飽き飽きしていたので、
料理のミニゲームも2回しかせず、料理上達度を上げずに
20%程度でコンテストを迎えたんですが、今回も無事
コンテストを優勝することができました。

何度も言いますが、ホントにこの程度で優勝できるなら
ミニゲームなんて要らないと思います(>_<)



それでは最後になりましたが、拍手御礼に参りたいと思います。

「はつカレ★」応援バナー掲載しました♪ ×2

いつも拍手いただき有難うございます!(*人´∀`)゜・+。・゜
貴女の拍手がブログ更新の励みになります!

よければまた遊びに来てください(*´∀`*)
関連記事
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ 乙女ゲー・攻略ブログ
↑ランキングに参加しています。良ければポチッとしてくださいm(__)m

Trackback

Trackback URL
http://dailylifeofaoi.blog41.fc2.com/tb.php/198-1b675367

Comment

Comment Form
公開設定

Profile

葵 日向

Author:葵 日向
乙女ゲームが三度の飯よりも好きな管理人です。※腐ってます。

同じく乙女ゲームが好きな方、お気軽にコメントしてくださいね(*^ω^*)♪

※今までプレイしてきた乙女ゲーム一覧

ランキングに参加しております。1日1ポチッ押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ 乙女ゲー・攻略ブログ


※商業BL感想サイト作りました。
 こちらもよければ遊びにきてください^^
(裏)Daily life @葵 日向

Category
Comment
Favorite game
Official Site
Banner1
三国恋戦記
剣が君
下天の華 夢灯り
OZMAFIA!
ブラコン

Search form
Calendar
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Archive
New Posts
Friends
Banner2
プリンス・オブ・ストライド
ヴァルプルガの詩
レンドフルール
New articles
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

RSS
QR
QR
Application form

この人とブロともになる

FC2カウンター
アクセス解析