FC2ブログ

ストレスからの衝動買い。。。

こんばんは、葵です☆

1週間ぶりの更新ですねー
ホントここ2週間鬼のように忙しくて、
2週間で40時間弱残業してました(ノД`)

今月の残業は60時間超えで、毎日ヘロヘロ、
週末は生きる屍と化してます。。。

なのでゲームが全く出来ていません(´;ω;`)
十三支も発売日に届いたのに、すぐに積みゲーに積まれました(>_<)

しかも家に帰るのが23時頃なので、結局ご飯もろく食べずに
お風呂入ったりと用事をして寝る…という日々を送っていたんですが、
ストレスが溜まっていたんですかね、週末衝動買いしてしまいました(^^;)

まず洋服。
今月頭に既に春物のジャケットなど2万円ほど購入していたにも関わらず、
土曜日に2万円分もの洋服を新たに買ってしまいました。

その他にも誕生石のピアスを購入したり、漫画をkindleで大量買いしたり、
ドラマCDを購入したり、キャラソン購入したり……。

衝動買いしたピアスはこちら↓↓
20140427.jpg

可愛くないですかー!?+.(*´∀`*)゚+.
マスカットみたいに房になっていて一目ぼれで購入しました(* ´艸`)
現在、到着待ちですー

この方の作品が大のお気に入りで、既に5作品目の購入です♥
その他にも素敵作品が沢山あるので検討中の作品も多数ありますw
LIPATTI'S GALLERY(minne)

その他、衝動買いしたCDはこちら↓↓
バラエティCD 金色のコルダ3 AnotherSky feat.神南バラエティCD 金色のコルダ3 AnotherSky feat.神南
(2014/03/26)
ゲーム・ミュージック、小西克幸 他

商品詳細を見る

What's this? 幕末Rock主題歌What's this? 幕末Rock主題歌
(2014/04/23)
超魂團(ウルトラソウルズ)、坂本龍馬(谷山紀章) 他

商品詳細を見る

アナスカ神南のドラマCDと、「幕末ROCK」のテーマソングです(^^)
偶然にもどちらも紀彰さんご出演ですね!

幕末ROCKの「What's this?」は5人Ver.と紀彰さん1人Ver.の2パターンが
収録されているのですが、同じ曲なのに5人の迫力ある曲と、
紀彰さんの聴かせてくれる美声と1粒で2度美味しいCDですね(*´∀`*)

アナスカ神南は2枚セットとなっていて、1枚はドラマCD&キャストトーク、
もう1枚がOP曲「ROSY ROSA ROSY」がキャラ全員Ver.から各キャラのソロ、
ゲームでの演奏曲などが収録されており、こちらも大変お得なCDで
衝動買いで購入しましたが大満足の内容でした+.(*´∀`*)゚+.

週末からGWに入った企業さんもあるかとは思いますが、
私のところは暦通りの会社なので明日も仕事です(´・ω・`)

夜から美容院の予約入れてますが、それが行けるかさえも
正直微妙なくらい仕事がヤバイ状況なので、
落ち着いてゲームが出来るのは週末かなって感じです(>_<)

こんな状況なのでとりあえず今日はもう寝ます。。。
(o´∀`o):.*+オャスミナサィ .+゚*。:
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ 乙女ゲー・攻略ブログ
↑ランキングに参加しています。良ければポチッとしてくださいm(__)m

B's-LOG 2014年 6月号読みました♪

こんばんは、葵です☆

今週は本当に忙しかったですー(ノД`)
今週だけで残業17時間くらいしてるんで…
木曜・金曜はご飯も食べずに23時前まででしたもん

で、ヘロヘロな週末なんですが、今日は朝から
病院に行く予定があったので、帰りに「B's LOG」を買ってきましたー

いつも通り私の忘備録として気になった記事を記したいと思いますー
良かったらお付き合いいただけますと幸いです(*´∀`)

B's-LOG (ビーズログ) 2014年 5月号 [雑誌]B's-LOG (ビーズログ) 2014年 6月号 [雑誌]
(2014/03/20)
不明

商品詳細を見る


▼Code:Realize ~創世の姫君~

先月発表された一さんとmikoさんと西村さんの作品ですね!

【プロローグ】

それは、ある日の出来事。

少女は求めた。
初めに草が枯れた。

少女は更に求めた。
続いて花が萎れた。

少女はそれでも求めた。
最後に地が腐り果てた。

少女は、怪物――ひとりぼっちの怪物だった。

それは、ある日の出来事。

草花枯らし命蝕む猛毒の少女は、
ただ孤独に【愛】を求めていた。




【キャラクター】

カルディア(主人公 / 名前変更可)

触れたものを腐敗、融解する猛毒を全身に宿す少女。
“怪物”として英国軍に捕われる寸前、ルパンによって
盗み出される。2年より以前の記憶を失っており、
手掛かりとなる父の行方を探してロンドンを訪れることに。
性格は大人しく、感情を表現することが苦手。




華麗なる泥棒紳士
アルセーヌ・ルパン

「安心しろ。涙も、笑顔も、
 全部俺が盗り返してやるよ」


世間を騒がせる大泥棒。非常に明るい性格で、
楽天家にして自信家。また、その自信を支えるだけの
ずば抜けた行動力と盗みのテクニックを有している。
英国兵に襲撃されていたカルディアを連れ去った張本人であり、
彼も自らのとある目的のためにロンドンへ赴く。




血と硝煙の狩人
エブラハム・ヴァン・ヘルシング

「ある男を探している。
 何故かだと?殺すためだ」


最強かつ最凶とまで謳われている吸血鬼狩りのスペシャリスト。
かつて英国軍に従事した過去を持ち、当時から“人間兵器”と
比喩されるほどの身体能力と戦闘技術を兼ね備えていた。
地震の胸に残る因縁を晴らすため、ある人物を行方を追っている。




悪魔と呼ばれた男
ヴィクター・フランケンシュタイン

「僕は逃げたんだよ。
 怯えて、震えて……最低なんだ」


英国政府お抱えの研究者。類まれなる知識や知能を持つが、
それを鼻にかけることのない、穏やかで人当たりのよい性格をしている。
むしろ、普段は周囲に振り回されることのほうが多い。
とある理由から、現在は指名手配されている。




夢見る天才技師
インピー・バービケーン

「いつか世界中の皆が笑える日が来るって、
 俺は信じてんだ」


ルパンと共にロンドンにやってきた男性。
明るく、軽く、お調子者であるが、発明において
規格外の天才であることは間違いない。
感情が希薄な主人公と対照的であり、喜怒哀楽がはっきりしている。
奪われた“大切なもの”を探し求めている。




謎に包まれた麗人
サン・ジェルマン

「私が信じられませんか。
 構いません。私も同意見ですから」


物腰柔らかで紳士的な態度の男性。
ロンドンに屋敷を構えており、この地を訪れたルパンたち一行に、
住まいなどを一式提供することになる。
かなりの変わり者で謎が多く、素性の確かでない主人公たちを
受け入れた理由も「おもしろそう」だから。


やっぱりmikoさんだけあってどのキャラクターもイケメンだし、
CGも綺麗だし、絶対買います!!

ルパンはまさに“ヒーロー”って感じですね!(^^)
個人的に思ったのは、
「5人中2人(ヴァン・ヘルシングとヴィクター)が眼鏡!」
って思いましたw

私、眼鏡キャラは地雷な事が多くて…(^^;)
まだ分からないですが、ヴィクターは大丈夫な感じです
フレームレスだからかな?

インピーがものっすごくタイプ+.(*´∀`*)゚+.
大型ワンコと見ましたー(* ´艸`)

ルパン、ヴァン・ヘルシング、フランケンシュタインときたので、
インピーとサン・ジェルマンも元ネタがあるのかな?と思って調べたら
この2人もモデルがいたみたいです(^^)

インピー⇒フランス作家ジュール・ヴェルヌ作「月世界旅行」の登場人物
サン・ジェルマン⇒、18世紀のヨーロッパに中心に活動したと伝えられており、色々な噂がある人物


また最後にクリエイター陣へのインタビューが載っていたのですが、
そこにこういった内容が……

Q.本作のシナリオの見どころについて
A.まずは恋愛面ですが、今回は“愛”をテーマにとって掘り下げる関係もあって、
 肌と肌の接触が出来ないという制限を主人公のカルディアに持たせています。
 彼女は自らの毒のせいで人と触れ合うことができません。
 その制約を活かし、心の交わりに重点を置いて、
 プラトニックな恋愛を追及しています。


最近の乙女ゲーによくありがちな【即朝チュン】に反対派なので、
このプラトニックな関係に俄然テンション上がりました!!+.(*´∀`*)゚+.



▼レンドフルール

攻略対象のキャスト発表されてました!!

【攻略対象キャスト陣】

レオン:興津和幸
ルイ :浪川大輔
ギスラン:近藤隆
オルフェ:KENN
ユベール:杉田智和


キタ━━━━(*゚∀゚*)━━━━ッ!!
めっちゃ豪華ですね!!+.(*´∀`*)゚+.
私の好きな方たちばかりです!!(* ´艸`)

設定とか見てたら「纏められるの?オトメイトが?」と
思っていましたが、このキャスト陣みたら「それでも買う!」と
なりました(*´∀`*)

その他、サブキャラクターとなる守護者について
紹介されていましたー

【守護者とは…】


特別な家紋にのみ宿る守護者のこと。
地上の4国の象徴である緋牡丹・桔梗・菊・撫子の守護者は
“四蝶”と総称され、現レーヌの主人公には、稀な双子蝶が就いている。




【双子蝶】

ヴィオレットに従う蝶
瑠璃
(cv.藤村歩)
「ぼくたちはいつだって、姫様の味方です!
 邪魔するやつはすぐにお掃除しますね☆」


ヴィオレットを慕う、双子蝶の片割れで茜の兄。
妹の茜よりはわずかに常識的だが、彼女の悪ノリに乗っかるときは
常に全力で取り組む。特技は隠蔽。

ヴィオレットに従う蝶
(cv.藤村歩)
「姫様の敵は茜の敵ですの!
 みんなまとめてポイしちゃいますの♥」


ヴィオレットを慕う、双子蝶の片割れで瑠璃の妹。
女の子らしい見た目と言動だが、発想は常に過激。
ヴィオレットの気を引くために過激な悪戯をすることも。
特技は嘘泣き。




【四蝶】

レオンに従う蝶
揚羽
(cv.甲斐田裕子)
「このお馬鹿!許可もなく
 お姫さんに触るんじゃないよ!!」


北国・ビヴォワンスを象徴する緋牡丹の家紋の守護者として、
レオンに従う蝶。守護者という立場でありながらも、
レオンとは主従逆転の関係にあり、破天荒な彼を猛獣使いの如く
ビシビシと調教している。




ルイに従う蝶
裏波
(cv.村上和也)
「姫様が焦るところを拝見できるとは、
 見物に来た甲斐がありますねぇ」


南国・カンパーニュールを象徴する桔梗の家紋の守護者として、
ルイに従う蝶。ルイとはなんでも言い合える。
ある意味悪友のような関係性にある。
仲が良く見えるが、互いに全く気を許していない様子。




ギスランに従う蝶
褄紅
(cv.勝沼紀義)
「あんまり思いつめるなよ。
 ……女は笑ってんのが一番だ」


東国・クリザンテームを象徴する菊の守護者として、
ギスランに従う蝶。細かい事は気にしない、
常に大局を見ている豪快なタイプ。
いざというときの思い切りがよく、
物事の決断も早い。




オルフェに従う蝶
浅葱
(cv.鶏冠井美智子)
「……私に構うな。
 いらぬ気遣いを寄越すより、姫を最優先に考えろ」


西国・ウィエを象徴する撫子の家紋の守護者として、
オルフェに従う蝶。何よりも任務を優先する、
生真面目な性格の男装の麗人。
冗談は一切通じなく、とくに女性扱いされることを嫌っている。
気安く接してくる裏波が苦手。


見た目的にはガタイがごつくて好みでない褄紅ですが、
包容力がありそうで思わずトキメキました+.(*´∀`*)゚+.
ここまで好みが変わるって、やっぱり歳取ったんだなぁ……(しみじみ)



▼Re:BIRTHDAY SONG ~恋を唄う死神~(本編)
 Un:BIRTHDAY SONG ~愛を唄う死神~(番外編)


発売予定日  :2014年冬発売予定
対応機種   :PC
プロデューサー:中村幸代
ディレクター :高木彩佳
原画     :さとい


これも先月予告されていたhoneybee×さといさんのやつですね(^^)
これは2つの物語で綴られるそうです。

綴込みのポスターには真ん中に女の子2人がいるので、
恐らくもう1人の女の子が番外編の主人公なんだと思います

本当にhoneybeeって主人公2人立てが好きですよね(>_<)
私はそれが苦手なんで「またかよ(>_<)」と思ってしまいました(ノД`)

【あらすじ】

◆本編 Re:BIRTHDAY SONG ~恋を唄う死神~

落ちこぼれの死神たちが紡ぐ、
たったひとつの恋物語


冥府の憧れの存在である死神になるべく、養成学校に通う候補生たち。
しかし、中にはさまざまな理由で落ちこぼれてしまい、“特別補習”が
必要な生徒も。主人公のココロは、その特別補習組で出会った
4人の男の子達と共に、死神の先生のもとで学んでいくことになります。
彼らと主人公とでペアを組み、授業に取り組むうちに、
次第に絆が深まっていき――。
彼らの恋の行方、そして1年後に待ち受ける卒業試験の結果は……?




◆番外編 Un:BIRTHDAY SONG ~愛を唄う死神~

死神のエリートたちが紡ぐ、
悲しい恋物語


本編が死神候補生たちの恋をテーマにしているのに対し、
番外編は、現役のエリート死神たちの愛が主題となっています。
人の命を奪う仕事のため、死神たちは冥府と現世を行き来していますが、
そこで彼らの心を大きく揺さぶる魂と巡り合うことに。
死神たちは現世に残してきた強い未練と、
“魂を狩り取ること以外の目的で現世に関与してはならない”という
死神の掟の狭間で苦悩します。
彼らの選んだ道、そして愛の行きつく先に待つものとは――?


【プロローグ】

その歌は死神が捧げる、レクイエム――

天国と地獄の境目、人の魂が還る場所のすぐ近く。
そこには人の魂を奪い取る神様、「死神」を養成する学校がありました。

死神候補生として学校に集められた、元人間である主人公たち。
そこでは、同じ死神を目指す候補生とそれぞれペアを組み、
一人前の死神になるための勉強をしなければならないのですが……。

やることなすこと全てが上手くいかず、
誰からもパートナーとして選ばれなかった主人公は、
落ちこぼれ達を集めた特別補習授業を受けることに。

補修に参加している他の死神候補生達は、
様々な事情を抱えてこの学校にやってきた、
クセのある男の子達ばかり。
彼らの中から一人と、ペアを組みことになるのだけれど……。

パートナーと共に、一人前の死神になることは出来るのでしょうか。
それとも……

落ちこぼれの死神候補生達が紡ぐ、
たった一つの恋の物語。




【キャラクター】

ココロ(主人公 / 名前変更可)
「知らない事がいっぱいあるって、楽しいね。
 死神の世界も悪くないかも!」


誰に対しても物怖じせずに接することができる明るく元気な女の子。
17歳の誕生日に死去し、冥府へとやってきた。
その後、死神養成学校に招かれ、死神になる道を目指す。
何をやってもうまくいかない落ちこぼれだが、持ち前の明るさで、
毎日懸命に過ごしている。死因は事故死だと記憶しているが、
現世での細かい記憶があやふやで、自分自身に関して分からないことが多い。





強気で好奇心旺盛な特別補習組のリーダー
カイリ

「大丈夫、絶対なんとかなる。
 俺達全員で、落ちこぼれから脱却してやろうぜ!」


どんな相手にも分け隔てなく接する、明るくやさしい好青年。
しかし、自分に不都合なことは笑顔で強引にねじ伏せてしまう
といった面もある。その強気なマイペースさで、個性派揃いの
落ちこぼれメンバーたちをまとめている。
頭の回転が速く、成績優秀。
なぜ特別補習組に落とされたのか詳細は謎。




クールになりきれない不器用な青年
ヨル

「どうしてそう、お前らは好き勝手したがるんだ……。
 頼むから、騒ぎは起こさないでくれ」


無愛想で、生真面目な性格。前のパートナーとうまくいかず、
卒業試験前日にパートナーに逃げられ、浪人してしまった。
そのせいで特別補習を受けることになった幸薄い青年。
冷たそうに見えるが、根はお人好しの世話焼きで、
よく補習メンバーたちの手助けをしている。




年下だけど誰よりも頼れる、知識豊かな少年
アメ

「……僕の事は気にしないで。
 あなたは、自分の事だけ考えていればいいと思います。」


物静かな少年。どんな物事に対しても冷静で、自分が思ったことや、
感じたことは素直に言葉にする。そのため、意図せず相手を怒らせて
しまうこともあるが、本人は気付いていない。
特別補習組の中ではいちばん年下で、他のメンバーたちから
弟扱いされている。しかし、実際は誰よりも長く冥府で暮らしていて、
死語の世界の知識を豊富に持っている。




ガラが悪くて、ちょっぴり怖い?ぶっきらぼうな男の子
シュン

「単位とか、知るか!
 俺は授業なんか興味ねぇんだっつーの!」


口が悪く、ちょっとしたことでも怒ってしまう程、気が短い。
だが、気心が知れた相手にはやさしさをみせてくれる。
死神になることにあまり興味がなく、授業をサボってばかりいたため、
特別補習に参加することに。けれど、そこでの授業もサボりがちで、
目を離すとすぐにどこかへ行ってしまう。




いつもダラダラ、やる気のない死神の先生
ナミ

「ふぁ~……なんだ?授業?
 お前らで勝手にやってればいいんじゃないか~?」


特別補習組の面倒をみている教師。
死神としての地位は高いが常にやる気がなく、
生徒たちの前ではダラダラとしている。
また、死神としてもまともに働いているところを
誰にも見たことがない。現世で作られている
煙草を気に入っていて、隙を見つけては
現世からこっそりくすねてくる。


主人公の女の子は可愛いし、攻略キャラはカッコイイし、
いつもハニビさんのゲームは避けるのですが、
これは購入しますー+.(*´∀`*)゚+.

番外編のキャラクターなどは来月発表とのことですー
こちらも見逃せませんね!(*´∀`*)



▼ヴァルプンガの詩

小さい詩生と蘇芳の思い出のイベントCGが掲載されていたんですが、
幼女の詩生がカワイイ+.(*´∀`*)゚+.

その他の情報はあまり出てきてませんでした(>_<)
発売が春⇒夏に変更しましたが、本当に夏に発売するんでしょうか。。。

かなり発売を楽しみにしているので、
情報が余りに少なくて何だか落ち着かないです(´・ω・`)



▼里見八犬伝 浜路姫之記

続編が出るんですねー!
まさに今プレイしてるんですけど、安房に着いたところで
終わるんで続編が出るんだろうなーとは思っていましたが、
かなり気に入っているので嬉しいですね(*´∀`*)

ただ…(浜路が亡くなっていた)ってネタバレをサラッとされていて、
めっちゃ驚きましたけどね!!
今、6人目の荘助を攻略中で、浜路を探して旅していたので……

でも、まぁ、FDでは浜路が(生き返り、)攻略対象になったのは
すごく嬉しいので、まぁ、許してあげよう



▼戦場の円舞曲

こちらは先月キャスト陣だけ先に発表されたやつですねー
絵はオトメイトらしく綺麗でキラキラしてますね+.(*´∀`*)゚+.

【ストーリー】

ある日、突然に少女は全てを奪われる。
故郷も、父親も……。

そして、代わりに手に入れたのは“力”。
自分と大事な人達を守るために掴んだ剣は、
巨大な力を秘めた“呪われた剣”だった。

国家の情勢を揺るがしかねない“力”を手にしてしまった少女は、
戦場を生きる場とせざる得なかった。
彼女が身を置くこととなるのは、超国家的軍事学校“ニルヴァーナ”。

彼女はそこで様々な人と出会い、絆を深めていく。
そして、失ったはずの自分の場所を見つけていく。

これは、そんな少女の物語。
そして、彼女と共にあった“しゃべる魔剣”の物語。




【キャラクター】

ラン(主人公 / 名前変更可)
「魔剣が私を選んだ意味を必ず見つけます」


自身が暮らす村を襲撃された少女。
その戦の中で手にした魔剣と共にニルヴァーナへ編入。
魔剣の所有者として、その力を何のために使うべきか葛藤する。




魔剣の少年
ヴェルヘルム
(cv.竹内順子)
「どうもどうも、俺様はヴェルヘルム!!
 伝説の最強魔剣だ!!」


主人公ランが所有者となった魔剣の中に眠る少年。
剣でありながら、人型となって現れることや話すことが出来る。
なお、話すだけであれば魔剣になっている状態でも可能。
何故魔剣の中にいるかなど、明らかにされていない謎が多い。




クールな最強戦士
アベル
(cv.前野智昭)
「何かって何だよ。
 何にも用がないのに話すことなんかないだろ」


大陸中の精鋭が集まるニルヴァーナにおいて、
自他共に認める最強の生徒。入学以来無敗を誇り、
教官すらも打ち負かす圧倒的な戦力と、どんな状況でも
冷静に判断する指揮能力を持ち合わせている。
ぶっきらぼうで冷たい印象を持たれがちだが、
やさしいところもあるらしい。




自由気ままなモテ王子
ラスティン
(cv.加藤和樹)
「今この瞬間から俺の彼女にならない?
 いや、なろうよ、なるべき」


とある小国の王子。何事にも囚われない自由な性格で、
夜な夜な寮を抜け出しては遊びに興じている。
ニルヴァーナには自分で望んできた訳ではなく、
武力の増強を目標に掲げる自国の意向によって
送り込まれたらしい。戦闘を嫌い、華やかで楽しいことを好む。




天真爛漫な拳闘士
パシェ
(cv.石川界人)
「俺が本気でやったらお前なんて一秒で負けだぞ!」


戦闘国家・ダグロートの出身。当主の命を受け、腕を磨くために
ニルヴァーナに入学した。ダグロートには女性戦士が多いため、
自分よりも気の強い女性ばかりと接してきた。
そのため、主人公のようなふつうの女の子に免疫がない。
表向きは硬派ぶっているが、じつは恋愛に興味アリ。




心優しい劣等生
ニケ
(cv.小野賢章)
「……大丈夫。僕は苛められてもいないし、
 落ち込んでもいないよ」


引っ込み思案で大人しく、思いやりのある少年。
ニルヴァーナへは、親に強制されてやって来た。
戦うことが苦手なため、生粋の軍人ではない主人公と気が合う。
落ちこぼれ扱いをされて万年衛生班にいるが、
本人はあまり気にしていない。森に薬草を摘みに行くのが日課。




美貌の魔法使い
ティファレト
(cv.柿原徹也)
「それに僕は、早く死にたいし」


ミルヴァリアの王都に住む魔法使いの青年。
容姿端麗で女性からの人気があるが、
そのせいでトラブルに巻き込まれてしまうことも少なくない。
本人はその事を嫌がっており、自分の事を放っておいて欲しいと思っている。
ラスティンに一方的にライバル視されている。




ニルヴァーナの生徒?
謎の男
(cv.中村悠一)
「制服?また面倒なもの押し付けやがって」


所属や出身地など、全てが謎に包まれている男性。
制服を着ているので、ニルヴァーナの生徒と思われるが…?
恵まれた体躯と挑戦的な目つきが印象的。


絵師さんは替わったはずなのに目元の印象は似ているので、
最初同じ方かと思いました(^^;)
今回の絵師さんも綺麗でオトメイトらしい絵ですねー
個人的にパシェとニケとティファレトが好きになりそう+.(*´∀`*)゚+.

片桐さんへのキャラについてのインタビューに、
「ニケは恐らくいちばん衝撃的な√」とあったのが気になります。

あと、「ティファレトは独占欲が強いキャラ」ともあったので、
独占欲強いキャラが好きな私はかなり期待しています(* ´艸`)



▼クローバー図書館の住人たち

発売予定日:2014年夏発売予定
対応ハード:PC
原画   :朝日川日和
シナリオ :日野光里


【ストーリー】

近代的な街の片隅、丘になっている高台に、
そこだけ時の流れに取り残されたような佇まいの、
古い洋館じみた建物があった。

もう何年も閉ざされたままのそこは、
“クローバー図書館”という名の私設図書館。

幼い頃から本が好きで、いつかは本に携わる仕事がしたいと
思っていた主人公・相川千紘はこの“クローバー図書館”で
住み込みの管理人で働くことになる。

そこだけ古い写真のような趣の図書館では、
その見た目以上に不思議で不可解な出来事が次々と起こる。

開館前の誰もいない筈の図書館で感じる視線、
いつの間にか動いている本、ふと窓から覗く大きな大きな影。

そして、夜になると何処からともなく現れる
“昔からの常連”を名乗る者たち。

個性豊かな彼らに囲まれて図書館の開館準備を進める主人公は、
立て続けに起こる不可思議な出来事と、どこか不自然な常連たちの
対応に彼らが本当は何者なのかという疑問と混乱を抑えることが出来なくなる。

ぶつけた質問に返された、彼らの答え。
「すみません。黙っていたけれど、私たちは人間ではありません」
「私たちは、実態は本なんです」

昼は通常の本、そして夜は人の姿をとる図書館の住人達。
一樹・柊・葵・棗・莉玖・樒(しきみ)との、ちょっと不思議で、
ちょっとあやしい“クローバー図書館”での生活がはじまる。




【攻略対象キャラ】

専門書の擬人化
一樹

「私たちは日中は、本の姿をしています。
 夜だけ人になれるのです」


生真面目で責任感が強い、住人達のまとめ役の専門書。
その反面、世間知らずで、不器用なところもある。




純文学の擬人化

「まったく、前の管理人の時は、
こんなことは起こらなかったのに」


純文学らしく、古風な考えと頑固な性格の持ち主。
時代の移り変わりや、新しいものをなかなか受け入れられずにいる。




流行本の擬人化

「オレに見惚れているの?
 ま、当然だけどね」


軽いノリを持った自信家の流行本。
ベストセラーになって世間を賑わせた経緯もあり、
プライドの高い言動を見せることも。




【サブキャラクター】

料理本の擬人化

「あとでカップケーキを焼いていってあげるよ」


包容力たっぷり、頼りになるお兄さん的存在の料理本。
一樹とは全く違った意味で住人のまとめ役を担っている。




絵本の擬人化
莉玖

「ねえねえ、簡単なマジックなら
 教えてあげられるよ。どうする?」


誰かに読んでもらうこと、構ってもらうことが好きな絵本。
気を引くために悪戯を仕掛けることもしばしば。




画集の擬人化
樒(しきみ)

「俺は……いい……と、思う」


マイペースで感情表現に乏しい画集。
あまり変わらない表情と訥々とした喋りで、考えが分かりづらい。


設定としては面白いと思いますね(*´∀`*)
ただ、あまり絵が好みじゃないのと、攻略対象が3人だけ。
私が気になった樒はサブということもあるので、
恐らく買わないかなーって感じです(´・ω・`)



▼COLORFUL5 カラフル5

ドラマCDが出るとのことで見開きで紹介されていたのですが、
キャラクターたちのイラストが衝撃でした……

20140419.jpg

スゴイ!!
目が痛くなるような配色!!

唇プルプル、下まつ毛バシバシ、
こめかみまで裂いたような目…

……斬新ですね
キャラの見た目が衝撃的だったので、
言いたかっただけです(^^;)


こんな感じでしょうかー

ふぅー、今月は書くことがいっぱいあって
テキストをおこすのに時間が掛かりました(^^;)

しかも平日の疲れもあり、途中で打ちながら寝ていたりしているので、
いつも以上に打ち間違いなどあるかと思いますがご了承くださいませ(>_<)

ここまでお読みいただき有難うございました!!
もし少しでもお役にたったようでしたら
ポチッとしていただけると嬉しいです+.(*´艸`*)゚+.

それではこの辺で…
(o´∀`o):.*+オャスミナサィ .+゚*。:
関連記事
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ 乙女ゲー・攻略ブログ
↑ランキングに参加しています。良ければポチッとしてくださいm(__)m

「乙女ゲームが好きな人に50の質問バトン」やってみました♪

こんばんは、葵です☆
「薄桜鬼SSL」が終わって今は「里見八犬伝」に戻ってプレイしています。

ですが個別感想は書く時間がないので「どうしようかなー」っと思い、
ネットを彷徨ってたら「乙女ゲームが好きな人に50の質問バトン」というものを
知ったので早速やってみました(*´∀`*)

もし良かったら折り畳みよりどぅぞ☆
 

+ Read More

関連記事
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ 乙女ゲー・攻略ブログ
↑ランキングに参加しています。良ければポチッとしてくださいm(__)m
Profile

葵 日向

Author:葵 日向
乙女ゲームが三度の飯よりも好きな管理人です。※腐ってます。

同じく乙女ゲームが好きな方、お気軽にコメントしてくださいね(*^ω^*)♪

※今までプレイしてきた乙女ゲーム一覧

ランキングに参加しております。1日1ポチッ押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ 乙女ゲー・攻略ブログ


※商業BL感想サイト作りました。
 こちらもよければ遊びにきてください^^
(裏)Daily life @葵 日向

Category
Comment
Favorite game
Official Site
Banner1
三国恋戦記
剣が君
下天の華 夢灯り
OZMAFIA!
ブラコン

Search form
Calendar
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Archive
New Posts
Friends
Banner2
プリンス・オブ・ストライド
ヴァルプルガの詩
レンドフルール
New articles
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

RSS
QR
QR
Application form

この人とブロともになる

FC2カウンター
アクセス解析