FC2ブログ

B's-LOG 2014年 9月号読みました♪

こんにちは、葵です☆

世間では三連休ですが皆さんは如何お過ごしでしょうか?
私も有意義な連休を過ごせています(^^)

土曜日は以前派遣で行っていた先のアルバイトさんたちとBBQをし、
日曜日は夕方から買い物に出かけ、そこでB'z LOGを購入し、
今日はゆっくりとダラダラと過ごしていましたー

来週は従兄弟の結婚式でゆっくり出来ないので、
これでもかと自堕落な休みを過ごしてます(笑)

さて昨日買ってきたB'zLOGの感想に参りたいと思いますー
自分用の忘備録となるので私が気になった記事しか取り上げておりませんが
良ければお付き合いいただけますと幸いです(^^)

B's-LOG (ビーズログ) 2014年 9月号 [雑誌]B's-LOG (ビーズログ) 2014年 9月号 [雑誌]
(2014/06/20)
不明

商品詳細を見る



▼黒蝶のサイケデリカ
(発売日未定)

キャラクターデザイン:結賀さとる×オトメイト

幻想怪奇な館で繰り広げられるサスペンスラブストーリー。
黒蝶が導くのは、あの人との恋、それとも―――

「あなたが失った記憶(カケラ)。本当に取り戻したいですか?」


詳細は次号だそうですー

で、今作のキャラクターデザインをされる結賀さんって
どんな絵を描く人?と思いググッてみたところ沢山でてきました

結賀さとる | Google検索

ちょっと昔の絵柄なのかなーと思いましたが、
6月に発売された本の挿絵を拝見したらめっちゃ綺麗だったので
一気に急上昇しましたー(*゚∀゚*)<カッコイイー

荊姫と嘘吐きな求愛 (ルルル文庫)荊姫と嘘吐きな求愛 (ルルル文庫)
(2014/05/23)
宮野 美嘉

商品詳細を見る

早く詳細を知りたいですねー(*´∀`*)

-------------------------------
公式サイト
-------------------------------
http://www.otomate.jp/psychedelica/



▼ラッキードッグ1 
 SecretDiary L / Seclet Diary F

(12月24日 発売予定)

発売予定日:2014年12月24日
発売価格 :各3564円(税込)
ハード   :PC


本編のその後を描く「アニバーサリー本」6冊分が
ビジュアルノベルゲーになるそうですー(^^)

というか、「やっと」って感じですねー
まぁ、追加ディスクとなる「ラッキードッグ1+badegg」はまだ動きがなく、
本当に2014年12月に発売になるのか疑っていますが、
「アニバーサリー本」のノベルゲーが出るのは、
何かしらの動きとみて嬉しく思います(^^)

ですが、実は私、いまだにジュリオしか攻略で来てませんw
ジュリオが濃すぎて、次に行くのを躊躇ってしまい…(^^;)
ですがジュリオのために恐らく買うと思いますー(*´∀`*)

-------------------------------
公式サイト
-------------------------------
http://www.tennenouji.net/2014_visualnovel/



▼絶対迷宮 秘密のおやゆび姫
(発売日未定)

メーカー:花梨エンターティンメント
ハード :未定
企画・原案・プロデューサー:風之宮そのえ
シリーズ構成:菜摘かんな
原画:しろま
シナリオ:雪薄


絶対迷宮シリーズの第2弾ですねー
ガルスタの背表紙に何か月か連続で掲載されており
気になっておりました(^^)

【STORY】

山奥の小さな村にひっそりと暮らす少女・シャルロッテ。
お隣に住む幼馴染の少年・ラースとも仲良く過ごしていたある日、
その体が突然小さくなり、おやゆびくらいのサイズになってしまいます。
シャルロッテは村の人気者となり、「おやゆび姫」と呼ばれて、
噂は遠くまで広まっていきました。
シャルロッテとラースが偶然村はずれに遊びに行ったその日、
村が軍隊に襲われます。彼らが探しているのは“小さな少女”。
シャルロッテのことだと気付いたラースは、彼女を守るため、
村には戻らず森の奥深くへと逃げることにします。
シャルロッテを元の大きさに戻すため、そして村を襲った謎の軍隊と
戦うための旅が始まります―――。




【キャラクター】

マッチ売りの少年
ラース・クリステンセン

「オレに黙って何処かに行くとか……やめろよな」


シャルロッテの隣に住む、仲良しの幼馴染。
家が貧乏なためマッチを売って生計を立てている。
やさぐれ気味なマイナス思考の少年。村が襲われた時、
戦う力を持たず彼女と共に原生森に逃げ込む。




姫を守る竜の騎士
シリウス

「…小さな姫君をお護りする。
 これも騎士の教えです。」


聖なる竜の谷を守る騎士。
少々堅苦しいところはあるものの、自らの使命に生き、
正義感に溢れる騎士の鑑。普段はちびの竜の姿をしている
忠実なシルバードラゴン・トゥルースを、いつも連れている。




触れるものを凍てつかせる氷姫
スヴィア

「どうして私を、放っておいてくれないの……?」


触れるもの全て凍らせてしまうため、
人と抱き合うことが出来ない可哀想な少女。
クールな性格に見えるけれど、ひとりぼっちで暮らしている
寂しがり屋で、いつか自分と触れ合える人との素敵な恋を夢見ている。




自由気ままな狩人
リューン

「自分の行きたい所へ行き、やりたい事をやり、
 思いつくままに自然を進む。自由ってそういうものさ」


人とあまり関わりを持たず、自由気ままに旅する狩人。
一人旅に慣れ過ぎていたため、他人と交わることを避けて生きていたが、
森のおばばの言いつけによって、シャルロッテたちの旅に同行することになる。


まだピンとくるキャラクターはいませんが、
前作の「グリム童話」が好きなのと、
花梨の作品はまだ2作しかプレイしていませんが、
割と私の中では面白かったという評価なので、
今作も恐らく購入すると思いますー(*´∀`*)

-------------------------------
公式サイト
-------------------------------
http://oyayubi.labyrinth-of.com/



▼レンドフルール
(2014年発売予定)

今回は近藤さん演じるギスランのピンナップ&SS、
各攻略キャラクターの騎士調査というものなどが
全8ページに渡って掲載されていましたー

主人公への初期ステータスなどが記載されていましたが、
正直目新しい情報はない感じです。

なのに8ページも特集組んでたりするので、
お金がかかってるんだろうなーという印象。
ここの所のオトメイトは大きくお金をかける作品ほど
こけるイメージなので頑張ってもらいたいですねー

-------------------------------
公式サイト
-------------------------------
http://www.otomate.jp/reinedesfleurs/



▼Code:Realize
(2014年秋発売予定)

今月はヴィクターのピンナップと、
ルパンとヴァン・ヘルシングの恋愛について書かれていましたー

シナリオライターの西村さん曰く、

ルパン⇒最初から最後まで“奪い去る者”のルパンとの恋愛は、
     ある意味“怪盗らしい”恋愛。
ヴァン⇒大切な人を危険から遠避けようとするヴァンを
     “追いかける恋愛”。


だそうですー

あぁー、ヴァンは苦手かもしれません。。。
というか、ヴァンが苦手じゃなくて、足手まといのくせに
相手に付いて行こうとする主人公が苦手なので……(>_<)

-------------------------------
公式サイト
-------------------------------
http://www.otomate.jp/code-realize/



▼金色のコルダ3 AnotherSky feat.天音学園
(9月25日 発売予定)

目新しい情報はなかったのですが、
新しく掲載された七海のイベントCGのお弁当のエビチリが
巨大ミミズに見えて驚きました(^^;)

-------------------------------
公式サイト
-------------------------------
http://www.gamecity.ne.jp/corda3/anothersky/index.htm



▼ダイナミックコード
(発売日未定)

前回の記事にも記載した攻略対象がバンドマンのゲームですね
これは、其々のバンドメンバーと恋愛するのは主人公が異なる、
同一シリーズといいつつ全く別物のゲームの様ですねー

そのゲームが発売前にゲーム本編後の甘いドラマパートと
各バンドの楽曲を収録したCDが3枚同時に
10月31日に発売になるそうです。

ハニビって、ゲーム前に本編後の甘いCDを出したりしますけど、
これってどうなんですかねー?
私的にはあまり惹かれないですが、
まぁ、需要があるからやってるんでしょうね(^^;)

主人公が異なるのはあまり好きじゃないので、
このゲームはスルーしたいと思いますー

-------------------------------
公式サイト
-------------------------------
http://www.honeybee-cd.com/dynamic.html



▼ヴァルプルガの詩
(2014年今冬予定)

スズケンさんの描き下ろしイラストが見開きで
ババンと掲載されていましたー

…というか「誰?」というキャラが数名。
こんなキャラ紹介されてましたっけ…?(^^;)

あまり情報も出てこないのでゲームのイメージが
湧きにくいのですが、早くやりたいので頑張ってくださいー

-------------------------------
公式サイト
-------------------------------
http://3daisy.jp/



▼魔法使いとご主人様
(発売日未定)

ロゼからまた過去作をリメイクして発売されるようですー
私、ガラケー時代にこのゲームをプレイしたんですが、
セラスがすっごい私のツボで大ハマりしたのを覚えてます(*´∀`*)

今回はイラストのリメイクの他に、
アドベンチャー形式に変更とのことですねー

というか、これ、ハードが未定なんですが、
PSPですかね?それともVita?
PSPなら2011年に発売しているし、
Vitaかもしれませんねー



▼戦場の円舞曲
(10月9日 発売予定)

新規イベントCGが掲載されていましたー

戦争とかをテーマにされると変にシリアスに持って行こうとしたり、
泣かせたいんだろうなーと思わせる場面があったり、
足手まといの主人公がお花畑な発言をしたりすることが
多々あるので結構私の地雷ゲーになりそうなんですが、
今月のイベントCG見ていたら、もしそういう場面があっても
萌えれそうと思えたので発売楽しみにしていますー(*´∀`*)

-------------------------------
公式サイト
-------------------------------
http://www.otomate.jp/waltz/



▼マーメイド・ゴシック
(11月20日 発売予定)

発売日が決まったんですねー(*´∀`*)
私、ロゼさんのゲームは苦手なことが多いので
買い控えているのですが、このゲームは絵も綺麗だし、
気になるキャラも数名いるので気になっています(* ´艸`)
海賊√の弥彦は絶対に私の萌えツボだと睨んでいますw

-------------------------------
公式サイト
-------------------------------
http://quinrose.com/game/mermaid/top.html


こんな感じでしょうかー

その他にも「ディアラバ」とか「うたプリ」とか
「リバイスD」とか色々と情報が載っていましたので、
もし気になる方は本誌をお買い求めくださいー

今月号は結構雑誌も分厚くて見ごたえがありました(*´∀`*)
もう少しじっくり見直して購入計画を立てたいと思いますー

ここまでお読みいただき有難うございました!!
もし少しでもお役にたったようでしたら
ポチッとしていただけると嬉しいです+.(*´艸`*)゚+.

有難うございました! にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ 乙女ゲー・攻略ブログ
↑ランキングに参加しています。良ければポチッとしてくださいm(__)m

B's-LOG 2014年 8月号読みました♪

こんばんは、葵です☆

昨日の夜に「ビズログ」買って帰ったんですが、
眠くてそのままになってしまいました…(^^;)

今日は今日で姪っ子が夕方から遊びに来たので、
それまでに家の片付けやら晩御飯の準備やらで
結局こんな時間に…(>_<)

もう大分情報出てしまっているかとは思いますが、
私の忘備録として気になる記事をピックアップしますので
よければお付き合いください☆

B's-LOG (ビーズログ) 2014年 8月号 [雑誌]B's-LOG (ビーズログ) 2014年 8月号 [雑誌]
(2014/06/20)
不明

商品詳細を見る


▼レンドフルール

今月はルイがピックアップされており、ピンナップから、
SS、プロフィール公開がされていました。

また主人公の双子蝶である茜と瑠璃が用語の説明や
各国の騎士たちの情報収集をしているんですが、
レオンとギスランが私の萌えキャラになるだろうと
アンテナがピンピン立ってますw

まだ発売日は決まっていませんが、
楽しみにしている作品の一つです(*人´∀`)゜・+。・゜

-------------------------------------------
【公式サイト】
-------------------------------------------
http://www.otomate.jp/reinedesfleurs/



▼Code:Realize

サブキャラクターの紹介と
攻略キャラのイベントCGが掲載されていましたー

【サブキャラクター】

輝かしき英国魂
ランパール・レオンハルト
(cv.上田燿司)


誇りあるイギリス軍人。真面目で正義感が強く、
祖国と女王のために粉骨砕身で日々職務に励んでいる。
しかし、その気合が空回ることも。
ルパンに個人的な因縁を持っている。
ちょび髭がダンディ。




小さな復讐者
ドラクロワ二世
(cv.石上美帆)


過去の“吸血戦争”で奇跡的に生き残った吸血鬼の子供。
ある理由からヴァンに強烈なまでの殺意と復讐心を燃やしている。
幼い見た目とは裏腹に、身体能力はずば抜けて高い。




心強い仲間?
シシィ


カルディアがサンの屋敷で出会う犬。
もともとは怪我をして捨てられていたところをインピーに
保護され、飼われることにことになったらしい。性別はオス。




導きし者たち
オムニブス
(cv.和田みちる)


歴史を管理する秘密結社・イデアの総帥を務める老女。
ある理由から、父の行方を探しているカルディアと深く関わることになる。
温和な性格で、自然や調和を愛する。




イデアの騎士
追跡者
(cv.赤堀可乃子)


硬質な鎧に身を包んだイデアの騎士。
戦闘面に特化しており、組織の裏切り者の粛清を任されている。
人間の域を超えた怪力を以て敵を薙ぎ払い、粉砕する。
武器は身の丈ほどの2本の大剣。


コドリアは私が楽しみにしている作品2つ目ですー
中に折り畳みのピンナップの裏に
今月はインピーがババンと掲載されています(^^)

またイベントシーンもインピー、ヴァン、ヴィクター、サンの
4名分が掲載されているんですが、ちょっと切な気な横顔のインピーに
キュン…ときてしまいましたー(//∀//)=33

-------------------------------------------
【公式サイト】
-------------------------------------------
http://www.otomate.jp/code-realize/



▼ヴァルプルガの詩

楽しみにしているゲーム3本目です!
今月は朝の廊下を大神兄弟が歩いているところのイベントCGが
掲載されていましたー(´∀`)

あと今月はミステリアスな転校生・志賀喬を
ピックアップしインタビューしていましたー

主人公のことを憎んでいるかのような眼差しやら
回答やらが情報公開されるのですが、
見開きなどの描き下ろしでは詩生とのツーショットなんで、
過去にどういう事があったのか気になって仕方ありません(>_<)



▼DYNAMIC CHORD(ダイナミック・コード)

ハニビからの新作ですねー

ハード:PC
発売日:未定
プロデューサー:中村幸代
ディレクター:石川奈津季
キャラクターイラスト・原画:冨士原良


【プロローグ】

甘く激しく、魂震えるステージへ
バンドそれぞれが抱える葛藤、苦悩、軋轢、焦燥

音楽業界を目指すために―――
もう一度自分たちの音楽をやるために―――
最高の1曲を作るために―――

最高に激しく最高に甘くsexyな欲望を音に
最高の瞬間をお前と

バンドマン達との恋が今、始まる―――


【キャラクター】

---------------------------------------------
[rêve parfait] (レーブ・パフェ)

プロを目指す期待の高校生バンド

メンバーは全員高校生のバンド[rêve parfait]。
ロックとポップを融合した、プログレッシブなロックサウンドが特徴で、
ドラマ担当の亜貴が綴る歌詞の独特な世界感が絶妙なバランスで表現している。
---------------------------------------------

神経質で気分屋なヴォーカル
香椎 玲音

オレがステージで歌ってるのを、そこで見とけ。
オレから目、離すなよ


神経質で気分屋な変わり者。
感情の起伏が激しく、強引。
音楽が好きで鼻歌を歌ったり口笛を吹いては。
自分の世界に入って周囲が見えなくなることも。




ケンカ上等モチベーシスト
百瀬 つむぎ

はぁ…今日もバンドの練習?めんどくせーな。
しょうがねーやってやるよ


何事も暴力で解決しようとするとことがある。
乱暴だが、女子からの人気は高い。
他のバンドにいたところを玲音に勧誘され[rêve parfait]に加入した。




派手で人気者なギタリスト
月野原 久遠

さぁ、楽しいコト始めようぜ!
俺が音楽で、お前を気持ちよくさせてやるよ。
準備はいいか?


人当たりがいい学校の人気者。軽く見えるが、計算高く交渉などが得意な一面も。
仕事で両親が不在がちな彼の家は、バンドメンバーの溜まり場になっている。




マイペースドラマー
香椎 亜貴
(サブキャラクター)
みんなの音が重なった時に、すごく幸せな気分になるんだ。
君も一緒にやらない?


玲音の実の兄。温和でのんびりしていて、何を考えているのか分かりづらい。
バンド内では作詞も担当しており、その独特な世界感がバンドの味になっている。




---------------------------------------------
Liar-S(ライアーズ)

結成3年目のニューカマー

結成3年目にしてメジャーデビューを果たしたLiar-S。
ドラムの芹を中心に結成されたバンドで、静かな中にも
激しさを感じさせるエモーショナルなロックサウンドで注目を集めている。
---------------------------------------------

クール&ノーモチベーションなギターヴォーカリスト
檜山 朔良

…うぜー。
つーか、あんた誰?


圧倒的な歌唱力を持つクールな青年。
バンド結成時は音楽に自信とプライドがあったが、現在は情熱が薄れ、
惰性で歌っている面も。喉を大事にする気もなく、よく喫煙する姿が見られる。




生意気な年下ギタリスト
珠洲乃 千哉

ぼくはあなたのことなんて興味ないです。
それでも良かったら、相手してあげてもいいですよ


年上が相手でも構わずに生意気な態度をとるバンドの最年少。
音楽系の専門学校で打ち込みの勉強をしており、
バンドの楽曲の作曲も担当している。
芹とは高校時代の先輩と後輩の関係。




世渡り上手なドラマー
結崎 芹

これは、いつも聴きに来てくれるお礼。
けど、他のファンの子には内緒な?


明るく人当たりのいいみんなの兄貴分。
人見知りをすることがなく、誰とでもすぐに打ち解けられるので、
業界に知人が多い。頭の回転が早く、どんなことも要領よくこなせる
器用なタイプ。




心優しい気さくなオネェベーシスト
榛名 宗太郎
(サブキャラクター)
さぁさぁ、
今日もみんなで楽しく演奏しましょうね~♪


気さくなオネェ系男子。人をからかう言動が多いが、実は誰よりも常識人。
ノリでバンド活動を楽しんでいるように見えて、熱心に練習に励んでいる。
“ハルちゃん”と呼ばないと怒る。




---------------------------------------------
KYOHSO(キョーソー)

存在感たっぷりの実力バンド

結成10年目、メジャーデビュー5年目を迎えるKYOHSO。
ヴォーカルのYORITOを中心に結成したバンドは、激しさを含んだ
妖艶なロックサウンドが持ち味。圧倒的な演奏力とパフォーマンスで
ファンを魅了する。
---------------------------------------------

だらしなくてきまぐれなヴォーカリスト
城坂 依都

歌ってあげてもいいけど…
それは君次第かな~


人気者になりたくてバンドを始めた。
気まぐれで少しだらしない面もあるが、ライブの激しいパフォーマンスと、
MC中の素の彼とのギャップに惹かれるファンも多い。




天才肌の楽観主義ギタリスト
英 時明

楽しそうだね。
お前がそれでいいなら俺は構わないよ?


KYOHSOのリーダーを務める、天才肌の楽観主義者。
バンドには、依都に誘われて入った。
つねに笑顔だが、冷静沈着に物事を判断し、
厳しい意見をすることも。




頑固で変わり者のベーシスト
黒谷 優

何か文句あるの?
オレに指図しないで欲しいんだけど


独特な世界観を持ち、頑固で几帳面。
時明と同様に、依都に誘われてバンドに加入。
ライブ中は蔑むような表情で、
身軽に激しいパフォーマンスを見せる。




情にあつい強面ドラマー
諏宮 篠宗
(サブキャラクター)
わかった。あとのことは俺に任せろ。
お前は心配しなくていい


KYOHSOがメジャーデビューしら3年目から参加しているサポートメンバー。
強面で近寄りがたい雰囲気を持っているが、人一倍情に厚い人物。


この絵師さんは「放課後colorful*step」の方ですねー
月野原がカッコイイー+.(*´∀`*)゚+.

ただ気になるキャラがサブキャラなのは悲しい…(´;ω;`)
集合絵で「おっ!?このキャラ気になる」となったキャラほど
サブキャラだったという悲しさったらないですよね(´・ω・`)

あと、ハニビさんは主人公を複数人にしたり、異なる性格の主人公で、
一方のタイプで攻略できるのはこのキャラとこのキャラとか、
分割商法だったりなので、もうちょっと情報まちかなーって感じです(´・ω・`)

-------------------------------------------
【公式サイト】
-------------------------------------------
http://www.honeybee-cd.com/dynamic.html



▼あやかしごはん

イベントCGとゲーム序盤の画面が掲載されてましたー
掲載されていた中に養父・吟とのイベントCGが掲載されていたんですが、
私、吟が好みなので思い掛けないCGで萌え転がりましたー(*_ _)ノシ バンバンバン!
吟との恋愛√はないんでしょうねぇー…(´・ω・`)

-------------------------------------------
【公式サイト】
-------------------------------------------
http://www.honeybee-cd.com/ayakashi.html



▼Re:BIRTHDAY SONG ~恋を唄う死神~
 Un:BIRTHDAY SONG ~愛を唄う死神~

 
キャストが発表されてましたー(*´∀`*)

【本編】
カイリ:福山 潤
ヨ ル:前野 智昭
ア メ:松岡 禎丞
シュン:近藤 孝行
ナ ミ:諏訪部 順一




【番外編】
ゼ ン:日野 聡
リッカ:立花 慎之介
早坂静流:KENN


また主題歌は日野さんと立花さんの音楽ユニット
“ELEKITER ROUND 0”が担当するそうですよー

私、ちょっとこの作品の“un”の方を追えていないんですけど、
こちらは攻略は3名のみなんですかね??

番外編と言いつつ本編と同じ価格で、別に発売ってことは
それなりの物作って頂けるということでしょうか(´・ω・`)

-------------------------------------------
【公式サイト】
-------------------------------------------
http://www.honeybee-cd.com/birth.html



▼金色のコルダ3 AnotherSky feat.天音学園

発売日が決まり、徐々にイベントCGが公開されてきて
発売が待ちきれませんー+.(*´∀`*)゚+.

今月は見開き一杯に天宮とのイベントCGから始まり、
氷渡・冥加の各プールイベントCG、七海とのイベントCGが
掲載されていました(^^)

またAS3作のセーブデータがあると攻略できるソラやトーノの
情報も掲載されていましたー

-------------------------------------------
【公式サイト】
-------------------------------------------
http://www.gamecity.ne.jp/corda3/anothersky/index.htm



▼黒雪姫 ~スノウ・マジック~

黒雪姫の続編だそうですよ。
というか、もうロゼから出るものは絶対シリーズものとして
続編が出るものと思っているので驚きなどありませんでした(^^;)

前作ではサブキャラだったミラーとロレイユが攻略可能だそうです。
ただ前作では攻略対象だったシャマードがサブキャラになってました。。。



▼戦場の円舞曲

発売日が10月9日に決定だそうですー
( ^∀^ノノ"☆パチパチパチパチ

前作では主人公がイマイチ合わなかったんですが、
今作は合うといいなー、と若干の不安を感じつつも
こちらは購入予定です(^^)

というか、サブキャラが紹介されていたんですが、
サブキャラのキャストも豪華ですねーΣ(´∀`;)

立花さんや小野友樹さんとか、
普段はメインキャラにいる方がサブキャラですからね…(^^;)

-------------------------------------------
【公式サイト】
-------------------------------------------
http://www.otomate.jp/waltz/



▼華アワセ

唐紅/うつつ編が始動だそうですー
主人公は前作までと違い幼なじみたちと同じ高校に通っており、
また蛟・姫空木も同じ高校に通っているようで、
大分これまでと設定が変わるみたいですねー

一応発売は2015年の桜花の頃だそうですよー
まぁ、期待せずに待ちましょうか…?(^^;)

というか、私、1作目から2作目の期間が長過ぎて
熱が冷め、未だに2作目は積んだままになっています(>_<)
まぁ、発売までまだ時間もあるので追々やります(^^;)

-------------------------------------------
【公式サイト】
-------------------------------------------
http://hana-awase.net/

***

こんな感じでしょうかー

私は忘備録を書いてる時が一番じっくり雑誌を読んでいるので、
正直先月から雑誌購入しているのに忘備録を付けていない為、
新情報なのか、先月発表された情報なのか分かりませんでした(^^;)

来月は付けれるといいなー…

と、言いますのも来月競合に参加することになり、
資料作成やらプレゼンの練習やらを明日からしないといけなくてですね…
時間もないし、超ヤバい…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

という訳で、来月から暫く今まで以上に更新出来ないかもです…(>_<)
ゲームしたいし、ブログ巡りもしたいし、ブログ更新もしたいし、
友達とも遊びたいけど、暫くお預けかなぁ…(´;ω;`)

― と、愚痴を書いてしまいましたが、
もうAM2:00なので急いで寝ます…!

(o´∀`o):.*+オャスミナサィ .+゚*。: にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ 乙女ゲー・攻略ブログ
↑ランキングに参加しています。良ければポチッとしてくださいm(__)m

B's-LOG 2014年 6月号読みました♪

こんばんは、葵です☆

今週は本当に忙しかったですー(ノД`)
今週だけで残業17時間くらいしてるんで…
木曜・金曜はご飯も食べずに23時前まででしたもん

で、ヘロヘロな週末なんですが、今日は朝から
病院に行く予定があったので、帰りに「B's LOG」を買ってきましたー

いつも通り私の忘備録として気になった記事を記したいと思いますー
良かったらお付き合いいただけますと幸いです(*´∀`)

B's-LOG (ビーズログ) 2014年 5月号 [雑誌]B's-LOG (ビーズログ) 2014年 6月号 [雑誌]
(2014/03/20)
不明

商品詳細を見る


▼Code:Realize ~創世の姫君~

先月発表された一さんとmikoさんと西村さんの作品ですね!

【プロローグ】

それは、ある日の出来事。

少女は求めた。
初めに草が枯れた。

少女は更に求めた。
続いて花が萎れた。

少女はそれでも求めた。
最後に地が腐り果てた。

少女は、怪物――ひとりぼっちの怪物だった。

それは、ある日の出来事。

草花枯らし命蝕む猛毒の少女は、
ただ孤独に【愛】を求めていた。




【キャラクター】

カルディア(主人公 / 名前変更可)

触れたものを腐敗、融解する猛毒を全身に宿す少女。
“怪物”として英国軍に捕われる寸前、ルパンによって
盗み出される。2年より以前の記憶を失っており、
手掛かりとなる父の行方を探してロンドンを訪れることに。
性格は大人しく、感情を表現することが苦手。




華麗なる泥棒紳士
アルセーヌ・ルパン

「安心しろ。涙も、笑顔も、
 全部俺が盗り返してやるよ」


世間を騒がせる大泥棒。非常に明るい性格で、
楽天家にして自信家。また、その自信を支えるだけの
ずば抜けた行動力と盗みのテクニックを有している。
英国兵に襲撃されていたカルディアを連れ去った張本人であり、
彼も自らのとある目的のためにロンドンへ赴く。




血と硝煙の狩人
エブラハム・ヴァン・ヘルシング

「ある男を探している。
 何故かだと?殺すためだ」


最強かつ最凶とまで謳われている吸血鬼狩りのスペシャリスト。
かつて英国軍に従事した過去を持ち、当時から“人間兵器”と
比喩されるほどの身体能力と戦闘技術を兼ね備えていた。
地震の胸に残る因縁を晴らすため、ある人物を行方を追っている。




悪魔と呼ばれた男
ヴィクター・フランケンシュタイン

「僕は逃げたんだよ。
 怯えて、震えて……最低なんだ」


英国政府お抱えの研究者。類まれなる知識や知能を持つが、
それを鼻にかけることのない、穏やかで人当たりのよい性格をしている。
むしろ、普段は周囲に振り回されることのほうが多い。
とある理由から、現在は指名手配されている。




夢見る天才技師
インピー・バービケーン

「いつか世界中の皆が笑える日が来るって、
 俺は信じてんだ」


ルパンと共にロンドンにやってきた男性。
明るく、軽く、お調子者であるが、発明において
規格外の天才であることは間違いない。
感情が希薄な主人公と対照的であり、喜怒哀楽がはっきりしている。
奪われた“大切なもの”を探し求めている。




謎に包まれた麗人
サン・ジェルマン

「私が信じられませんか。
 構いません。私も同意見ですから」


物腰柔らかで紳士的な態度の男性。
ロンドンに屋敷を構えており、この地を訪れたルパンたち一行に、
住まいなどを一式提供することになる。
かなりの変わり者で謎が多く、素性の確かでない主人公たちを
受け入れた理由も「おもしろそう」だから。


やっぱりmikoさんだけあってどのキャラクターもイケメンだし、
CGも綺麗だし、絶対買います!!

ルパンはまさに“ヒーロー”って感じですね!(^^)
個人的に思ったのは、
「5人中2人(ヴァン・ヘルシングとヴィクター)が眼鏡!」
って思いましたw

私、眼鏡キャラは地雷な事が多くて…(^^;)
まだ分からないですが、ヴィクターは大丈夫な感じです
フレームレスだからかな?

インピーがものっすごくタイプ+.(*´∀`*)゚+.
大型ワンコと見ましたー(* ´艸`)

ルパン、ヴァン・ヘルシング、フランケンシュタインときたので、
インピーとサン・ジェルマンも元ネタがあるのかな?と思って調べたら
この2人もモデルがいたみたいです(^^)

インピー⇒フランス作家ジュール・ヴェルヌ作「月世界旅行」の登場人物
サン・ジェルマン⇒、18世紀のヨーロッパに中心に活動したと伝えられており、色々な噂がある人物


また最後にクリエイター陣へのインタビューが載っていたのですが、
そこにこういった内容が……

Q.本作のシナリオの見どころについて
A.まずは恋愛面ですが、今回は“愛”をテーマにとって掘り下げる関係もあって、
 肌と肌の接触が出来ないという制限を主人公のカルディアに持たせています。
 彼女は自らの毒のせいで人と触れ合うことができません。
 その制約を活かし、心の交わりに重点を置いて、
 プラトニックな恋愛を追及しています。


最近の乙女ゲーによくありがちな【即朝チュン】に反対派なので、
このプラトニックな関係に俄然テンション上がりました!!+.(*´∀`*)゚+.



▼レンドフルール

攻略対象のキャスト発表されてました!!

【攻略対象キャスト陣】

レオン:興津和幸
ルイ :浪川大輔
ギスラン:近藤隆
オルフェ:KENN
ユベール:杉田智和


キタ━━━━(*゚∀゚*)━━━━ッ!!
めっちゃ豪華ですね!!+.(*´∀`*)゚+.
私の好きな方たちばかりです!!(* ´艸`)

設定とか見てたら「纏められるの?オトメイトが?」と
思っていましたが、このキャスト陣みたら「それでも買う!」と
なりました(*´∀`*)

その他、サブキャラクターとなる守護者について
紹介されていましたー

【守護者とは…】


特別な家紋にのみ宿る守護者のこと。
地上の4国の象徴である緋牡丹・桔梗・菊・撫子の守護者は
“四蝶”と総称され、現レーヌの主人公には、稀な双子蝶が就いている。




【双子蝶】

ヴィオレットに従う蝶
瑠璃
(cv.藤村歩)
「ぼくたちはいつだって、姫様の味方です!
 邪魔するやつはすぐにお掃除しますね☆」


ヴィオレットを慕う、双子蝶の片割れで茜の兄。
妹の茜よりはわずかに常識的だが、彼女の悪ノリに乗っかるときは
常に全力で取り組む。特技は隠蔽。

ヴィオレットに従う蝶
(cv.藤村歩)
「姫様の敵は茜の敵ですの!
 みんなまとめてポイしちゃいますの♥」


ヴィオレットを慕う、双子蝶の片割れで瑠璃の妹。
女の子らしい見た目と言動だが、発想は常に過激。
ヴィオレットの気を引くために過激な悪戯をすることも。
特技は嘘泣き。




【四蝶】

レオンに従う蝶
揚羽
(cv.甲斐田裕子)
「このお馬鹿!許可もなく
 お姫さんに触るんじゃないよ!!」


北国・ビヴォワンスを象徴する緋牡丹の家紋の守護者として、
レオンに従う蝶。守護者という立場でありながらも、
レオンとは主従逆転の関係にあり、破天荒な彼を猛獣使いの如く
ビシビシと調教している。




ルイに従う蝶
裏波
(cv.村上和也)
「姫様が焦るところを拝見できるとは、
 見物に来た甲斐がありますねぇ」


南国・カンパーニュールを象徴する桔梗の家紋の守護者として、
ルイに従う蝶。ルイとはなんでも言い合える。
ある意味悪友のような関係性にある。
仲が良く見えるが、互いに全く気を許していない様子。




ギスランに従う蝶
褄紅
(cv.勝沼紀義)
「あんまり思いつめるなよ。
 ……女は笑ってんのが一番だ」


東国・クリザンテームを象徴する菊の守護者として、
ギスランに従う蝶。細かい事は気にしない、
常に大局を見ている豪快なタイプ。
いざというときの思い切りがよく、
物事の決断も早い。




オルフェに従う蝶
浅葱
(cv.鶏冠井美智子)
「……私に構うな。
 いらぬ気遣いを寄越すより、姫を最優先に考えろ」


西国・ウィエを象徴する撫子の家紋の守護者として、
オルフェに従う蝶。何よりも任務を優先する、
生真面目な性格の男装の麗人。
冗談は一切通じなく、とくに女性扱いされることを嫌っている。
気安く接してくる裏波が苦手。


見た目的にはガタイがごつくて好みでない褄紅ですが、
包容力がありそうで思わずトキメキました+.(*´∀`*)゚+.
ここまで好みが変わるって、やっぱり歳取ったんだなぁ……(しみじみ)



▼Re:BIRTHDAY SONG ~恋を唄う死神~(本編)
 Un:BIRTHDAY SONG ~愛を唄う死神~(番外編)


発売予定日  :2014年冬発売予定
対応機種   :PC
プロデューサー:中村幸代
ディレクター :高木彩佳
原画     :さとい


これも先月予告されていたhoneybee×さといさんのやつですね(^^)
これは2つの物語で綴られるそうです。

綴込みのポスターには真ん中に女の子2人がいるので、
恐らくもう1人の女の子が番外編の主人公なんだと思います

本当にhoneybeeって主人公2人立てが好きですよね(>_<)
私はそれが苦手なんで「またかよ(>_<)」と思ってしまいました(ノД`)

【あらすじ】

◆本編 Re:BIRTHDAY SONG ~恋を唄う死神~

落ちこぼれの死神たちが紡ぐ、
たったひとつの恋物語


冥府の憧れの存在である死神になるべく、養成学校に通う候補生たち。
しかし、中にはさまざまな理由で落ちこぼれてしまい、“特別補習”が
必要な生徒も。主人公のココロは、その特別補習組で出会った
4人の男の子達と共に、死神の先生のもとで学んでいくことになります。
彼らと主人公とでペアを組み、授業に取り組むうちに、
次第に絆が深まっていき――。
彼らの恋の行方、そして1年後に待ち受ける卒業試験の結果は……?




◆番外編 Un:BIRTHDAY SONG ~愛を唄う死神~

死神のエリートたちが紡ぐ、
悲しい恋物語


本編が死神候補生たちの恋をテーマにしているのに対し、
番外編は、現役のエリート死神たちの愛が主題となっています。
人の命を奪う仕事のため、死神たちは冥府と現世を行き来していますが、
そこで彼らの心を大きく揺さぶる魂と巡り合うことに。
死神たちは現世に残してきた強い未練と、
“魂を狩り取ること以外の目的で現世に関与してはならない”という
死神の掟の狭間で苦悩します。
彼らの選んだ道、そして愛の行きつく先に待つものとは――?


【プロローグ】

その歌は死神が捧げる、レクイエム――

天国と地獄の境目、人の魂が還る場所のすぐ近く。
そこには人の魂を奪い取る神様、「死神」を養成する学校がありました。

死神候補生として学校に集められた、元人間である主人公たち。
そこでは、同じ死神を目指す候補生とそれぞれペアを組み、
一人前の死神になるための勉強をしなければならないのですが……。

やることなすこと全てが上手くいかず、
誰からもパートナーとして選ばれなかった主人公は、
落ちこぼれ達を集めた特別補習授業を受けることに。

補修に参加している他の死神候補生達は、
様々な事情を抱えてこの学校にやってきた、
クセのある男の子達ばかり。
彼らの中から一人と、ペアを組みことになるのだけれど……。

パートナーと共に、一人前の死神になることは出来るのでしょうか。
それとも……

落ちこぼれの死神候補生達が紡ぐ、
たった一つの恋の物語。




【キャラクター】

ココロ(主人公 / 名前変更可)
「知らない事がいっぱいあるって、楽しいね。
 死神の世界も悪くないかも!」


誰に対しても物怖じせずに接することができる明るく元気な女の子。
17歳の誕生日に死去し、冥府へとやってきた。
その後、死神養成学校に招かれ、死神になる道を目指す。
何をやってもうまくいかない落ちこぼれだが、持ち前の明るさで、
毎日懸命に過ごしている。死因は事故死だと記憶しているが、
現世での細かい記憶があやふやで、自分自身に関して分からないことが多い。





強気で好奇心旺盛な特別補習組のリーダー
カイリ

「大丈夫、絶対なんとかなる。
 俺達全員で、落ちこぼれから脱却してやろうぜ!」


どんな相手にも分け隔てなく接する、明るくやさしい好青年。
しかし、自分に不都合なことは笑顔で強引にねじ伏せてしまう
といった面もある。その強気なマイペースさで、個性派揃いの
落ちこぼれメンバーたちをまとめている。
頭の回転が速く、成績優秀。
なぜ特別補習組に落とされたのか詳細は謎。




クールになりきれない不器用な青年
ヨル

「どうしてそう、お前らは好き勝手したがるんだ……。
 頼むから、騒ぎは起こさないでくれ」


無愛想で、生真面目な性格。前のパートナーとうまくいかず、
卒業試験前日にパートナーに逃げられ、浪人してしまった。
そのせいで特別補習を受けることになった幸薄い青年。
冷たそうに見えるが、根はお人好しの世話焼きで、
よく補習メンバーたちの手助けをしている。




年下だけど誰よりも頼れる、知識豊かな少年
アメ

「……僕の事は気にしないで。
 あなたは、自分の事だけ考えていればいいと思います。」


物静かな少年。どんな物事に対しても冷静で、自分が思ったことや、
感じたことは素直に言葉にする。そのため、意図せず相手を怒らせて
しまうこともあるが、本人は気付いていない。
特別補習組の中ではいちばん年下で、他のメンバーたちから
弟扱いされている。しかし、実際は誰よりも長く冥府で暮らしていて、
死語の世界の知識を豊富に持っている。




ガラが悪くて、ちょっぴり怖い?ぶっきらぼうな男の子
シュン

「単位とか、知るか!
 俺は授業なんか興味ねぇんだっつーの!」


口が悪く、ちょっとしたことでも怒ってしまう程、気が短い。
だが、気心が知れた相手にはやさしさをみせてくれる。
死神になることにあまり興味がなく、授業をサボってばかりいたため、
特別補習に参加することに。けれど、そこでの授業もサボりがちで、
目を離すとすぐにどこかへ行ってしまう。




いつもダラダラ、やる気のない死神の先生
ナミ

「ふぁ~……なんだ?授業?
 お前らで勝手にやってればいいんじゃないか~?」


特別補習組の面倒をみている教師。
死神としての地位は高いが常にやる気がなく、
生徒たちの前ではダラダラとしている。
また、死神としてもまともに働いているところを
誰にも見たことがない。現世で作られている
煙草を気に入っていて、隙を見つけては
現世からこっそりくすねてくる。


主人公の女の子は可愛いし、攻略キャラはカッコイイし、
いつもハニビさんのゲームは避けるのですが、
これは購入しますー+.(*´∀`*)゚+.

番外編のキャラクターなどは来月発表とのことですー
こちらも見逃せませんね!(*´∀`*)



▼ヴァルプンガの詩

小さい詩生と蘇芳の思い出のイベントCGが掲載されていたんですが、
幼女の詩生がカワイイ+.(*´∀`*)゚+.

その他の情報はあまり出てきてませんでした(>_<)
発売が春⇒夏に変更しましたが、本当に夏に発売するんでしょうか。。。

かなり発売を楽しみにしているので、
情報が余りに少なくて何だか落ち着かないです(´・ω・`)



▼里見八犬伝 浜路姫之記

続編が出るんですねー!
まさに今プレイしてるんですけど、安房に着いたところで
終わるんで続編が出るんだろうなーとは思っていましたが、
かなり気に入っているので嬉しいですね(*´∀`*)

ただ…(浜路が亡くなっていた)ってネタバレをサラッとされていて、
めっちゃ驚きましたけどね!!
今、6人目の荘助を攻略中で、浜路を探して旅していたので……

でも、まぁ、FDでは浜路が(生き返り、)攻略対象になったのは
すごく嬉しいので、まぁ、許してあげよう



▼戦場の円舞曲

こちらは先月キャスト陣だけ先に発表されたやつですねー
絵はオトメイトらしく綺麗でキラキラしてますね+.(*´∀`*)゚+.

【ストーリー】

ある日、突然に少女は全てを奪われる。
故郷も、父親も……。

そして、代わりに手に入れたのは“力”。
自分と大事な人達を守るために掴んだ剣は、
巨大な力を秘めた“呪われた剣”だった。

国家の情勢を揺るがしかねない“力”を手にしてしまった少女は、
戦場を生きる場とせざる得なかった。
彼女が身を置くこととなるのは、超国家的軍事学校“ニルヴァーナ”。

彼女はそこで様々な人と出会い、絆を深めていく。
そして、失ったはずの自分の場所を見つけていく。

これは、そんな少女の物語。
そして、彼女と共にあった“しゃべる魔剣”の物語。




【キャラクター】

ラン(主人公 / 名前変更可)
「魔剣が私を選んだ意味を必ず見つけます」


自身が暮らす村を襲撃された少女。
その戦の中で手にした魔剣と共にニルヴァーナへ編入。
魔剣の所有者として、その力を何のために使うべきか葛藤する。




魔剣の少年
ヴェルヘルム
(cv.竹内順子)
「どうもどうも、俺様はヴェルヘルム!!
 伝説の最強魔剣だ!!」


主人公ランが所有者となった魔剣の中に眠る少年。
剣でありながら、人型となって現れることや話すことが出来る。
なお、話すだけであれば魔剣になっている状態でも可能。
何故魔剣の中にいるかなど、明らかにされていない謎が多い。




クールな最強戦士
アベル
(cv.前野智昭)
「何かって何だよ。
 何にも用がないのに話すことなんかないだろ」


大陸中の精鋭が集まるニルヴァーナにおいて、
自他共に認める最強の生徒。入学以来無敗を誇り、
教官すらも打ち負かす圧倒的な戦力と、どんな状況でも
冷静に判断する指揮能力を持ち合わせている。
ぶっきらぼうで冷たい印象を持たれがちだが、
やさしいところもあるらしい。




自由気ままなモテ王子
ラスティン
(cv.加藤和樹)
「今この瞬間から俺の彼女にならない?
 いや、なろうよ、なるべき」


とある小国の王子。何事にも囚われない自由な性格で、
夜な夜な寮を抜け出しては遊びに興じている。
ニルヴァーナには自分で望んできた訳ではなく、
武力の増強を目標に掲げる自国の意向によって
送り込まれたらしい。戦闘を嫌い、華やかで楽しいことを好む。




天真爛漫な拳闘士
パシェ
(cv.石川界人)
「俺が本気でやったらお前なんて一秒で負けだぞ!」


戦闘国家・ダグロートの出身。当主の命を受け、腕を磨くために
ニルヴァーナに入学した。ダグロートには女性戦士が多いため、
自分よりも気の強い女性ばかりと接してきた。
そのため、主人公のようなふつうの女の子に免疫がない。
表向きは硬派ぶっているが、じつは恋愛に興味アリ。




心優しい劣等生
ニケ
(cv.小野賢章)
「……大丈夫。僕は苛められてもいないし、
 落ち込んでもいないよ」


引っ込み思案で大人しく、思いやりのある少年。
ニルヴァーナへは、親に強制されてやって来た。
戦うことが苦手なため、生粋の軍人ではない主人公と気が合う。
落ちこぼれ扱いをされて万年衛生班にいるが、
本人はあまり気にしていない。森に薬草を摘みに行くのが日課。




美貌の魔法使い
ティファレト
(cv.柿原徹也)
「それに僕は、早く死にたいし」


ミルヴァリアの王都に住む魔法使いの青年。
容姿端麗で女性からの人気があるが、
そのせいでトラブルに巻き込まれてしまうことも少なくない。
本人はその事を嫌がっており、自分の事を放っておいて欲しいと思っている。
ラスティンに一方的にライバル視されている。




ニルヴァーナの生徒?
謎の男
(cv.中村悠一)
「制服?また面倒なもの押し付けやがって」


所属や出身地など、全てが謎に包まれている男性。
制服を着ているので、ニルヴァーナの生徒と思われるが…?
恵まれた体躯と挑戦的な目つきが印象的。


絵師さんは替わったはずなのに目元の印象は似ているので、
最初同じ方かと思いました(^^;)
今回の絵師さんも綺麗でオトメイトらしい絵ですねー
個人的にパシェとニケとティファレトが好きになりそう+.(*´∀`*)゚+.

片桐さんへのキャラについてのインタビューに、
「ニケは恐らくいちばん衝撃的な√」とあったのが気になります。

あと、「ティファレトは独占欲が強いキャラ」ともあったので、
独占欲強いキャラが好きな私はかなり期待しています(* ´艸`)



▼クローバー図書館の住人たち

発売予定日:2014年夏発売予定
対応ハード:PC
原画   :朝日川日和
シナリオ :日野光里


【ストーリー】

近代的な街の片隅、丘になっている高台に、
そこだけ時の流れに取り残されたような佇まいの、
古い洋館じみた建物があった。

もう何年も閉ざされたままのそこは、
“クローバー図書館”という名の私設図書館。

幼い頃から本が好きで、いつかは本に携わる仕事がしたいと
思っていた主人公・相川千紘はこの“クローバー図書館”で
住み込みの管理人で働くことになる。

そこだけ古い写真のような趣の図書館では、
その見た目以上に不思議で不可解な出来事が次々と起こる。

開館前の誰もいない筈の図書館で感じる視線、
いつの間にか動いている本、ふと窓から覗く大きな大きな影。

そして、夜になると何処からともなく現れる
“昔からの常連”を名乗る者たち。

個性豊かな彼らに囲まれて図書館の開館準備を進める主人公は、
立て続けに起こる不可思議な出来事と、どこか不自然な常連たちの
対応に彼らが本当は何者なのかという疑問と混乱を抑えることが出来なくなる。

ぶつけた質問に返された、彼らの答え。
「すみません。黙っていたけれど、私たちは人間ではありません」
「私たちは、実態は本なんです」

昼は通常の本、そして夜は人の姿をとる図書館の住人達。
一樹・柊・葵・棗・莉玖・樒(しきみ)との、ちょっと不思議で、
ちょっとあやしい“クローバー図書館”での生活がはじまる。




【攻略対象キャラ】

専門書の擬人化
一樹

「私たちは日中は、本の姿をしています。
 夜だけ人になれるのです」


生真面目で責任感が強い、住人達のまとめ役の専門書。
その反面、世間知らずで、不器用なところもある。




純文学の擬人化

「まったく、前の管理人の時は、
こんなことは起こらなかったのに」


純文学らしく、古風な考えと頑固な性格の持ち主。
時代の移り変わりや、新しいものをなかなか受け入れられずにいる。




流行本の擬人化

「オレに見惚れているの?
 ま、当然だけどね」


軽いノリを持った自信家の流行本。
ベストセラーになって世間を賑わせた経緯もあり、
プライドの高い言動を見せることも。




【サブキャラクター】

料理本の擬人化

「あとでカップケーキを焼いていってあげるよ」


包容力たっぷり、頼りになるお兄さん的存在の料理本。
一樹とは全く違った意味で住人のまとめ役を担っている。




絵本の擬人化
莉玖

「ねえねえ、簡単なマジックなら
 教えてあげられるよ。どうする?」


誰かに読んでもらうこと、構ってもらうことが好きな絵本。
気を引くために悪戯を仕掛けることもしばしば。




画集の擬人化
樒(しきみ)

「俺は……いい……と、思う」


マイペースで感情表現に乏しい画集。
あまり変わらない表情と訥々とした喋りで、考えが分かりづらい。


設定としては面白いと思いますね(*´∀`*)
ただ、あまり絵が好みじゃないのと、攻略対象が3人だけ。
私が気になった樒はサブということもあるので、
恐らく買わないかなーって感じです(´・ω・`)



▼COLORFUL5 カラフル5

ドラマCDが出るとのことで見開きで紹介されていたのですが、
キャラクターたちのイラストが衝撃でした……

20140419.jpg

スゴイ!!
目が痛くなるような配色!!

唇プルプル、下まつ毛バシバシ、
こめかみまで裂いたような目…

……斬新ですね
キャラの見た目が衝撃的だったので、
言いたかっただけです(^^;)


こんな感じでしょうかー

ふぅー、今月は書くことがいっぱいあって
テキストをおこすのに時間が掛かりました(^^;)

しかも平日の疲れもあり、途中で打ちながら寝ていたりしているので、
いつも以上に打ち間違いなどあるかと思いますがご了承くださいませ(>_<)

ここまでお読みいただき有難うございました!!
もし少しでもお役にたったようでしたら
ポチッとしていただけると嬉しいです+.(*´艸`*)゚+.

それではこの辺で…
(o´∀`o):.*+オャスミナサィ .+゚*。: にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ 乙女ゲー・攻略ブログ
↑ランキングに参加しています。良ければポチッとしてくださいm(__)m
Profile

葵 日向

Author:葵 日向
乙女ゲームが三度の飯よりも好きな管理人です。※腐ってます。

同じく乙女ゲームが好きな方、お気軽にコメントしてくださいね(*^ω^*)♪

※今までプレイしてきた乙女ゲーム一覧

ランキングに参加しております。1日1ポチッ押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ 乙女ゲー・攻略ブログ


※商業BL感想サイト作りました。
 こちらもよければ遊びにきてください^^
(裏)Daily life @葵 日向

Category
Comment
Favorite game
Official Site
Banner1
三国恋戦記
剣が君
下天の華 夢灯り
OZMAFIA!
ブラコン

Search form
Calendar
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Archive
New Posts
Friends
Banner2
プリンス・オブ・ストライド
ヴァルプルガの詩
レンドフルール
New articles
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

RSS
QR
QR
Application form

この人とブロともになる

FC2カウンター
アクセス解析